にじゆらのTOPへ
online shop
にじゆらのこと
手ぬぐいのこと
注染のこと
作家さんのこと
NEWS
直営店
にじゆらの情報
リンク   会社概要   一般お客様お問い合わせ         
コンセプトアイコン

にじゆらとは
手ぬぐいの陰干し 今の時代にそぐう新しい光をあてる


国内でゆびおりの規模を誇る大阪・堺の注染工場「ナカニ」。
ここから生まれたブランドが「にじゆら」です。「にじゆら」がめざ
していること。それは「注染」の技法を守り、生かしながら、今
の時代にそぐう柄の手ぬぐいを、みなさんに楽しんで使ってもら
うこと。たとえば作家さんのセンスと個性を注染とかけ合わせて、
手ぬぐいの持つ光を違う角度からきれいにあてて、より良く見せた
い。それもこれも、つまるところ、自分達の国で培われたものづく
りの技法を、伝統の文化を、次の時代に残していきたい。そん
なまっすぐ、ひたむきな気持ちから。



糊置き職人 職人さんがいつも側にいる、環境でものつくり


「にじゆら」が、他の手ぬぐいブランドとてきめんに異なるのは、
工場と直結しているところ。伝統の技と知識をたずさえた、優秀
な職人さんがいつもそばにいて、彼らと言葉と心を交わしながら、
日々ものづくりが行われていることろ。それはいわば、みなさんと
の距離も近い、ということ。そうして作り手と使い手の縁をとりもっ
て、注染への理解が広まって、深まって、文化が続いていく。
そんなふうになっていくことを夢みて。