ジューン・ブライド



いよいよ6月。

6月と聞くと皆さま何を思い浮かべますか?
学生時代ブライダルについて学んでいたタカイチはジューン・ブライドがまず頭に浮かびます。

暑くなり過ぎず比較的過ごしやすい日も多い6月。
ルクア店にもご祝儀袋をお探しの方、引き出物をお探しの方、連日多くの方がいらっしゃいます。


そこで本日はジューン・ブライド&にじゆらの祝儀袋のご紹介です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジューン・ブライド(June bride)の始まりには諸説ありますが、
欧米には古くから「6月に結婚すると生涯幸せになれる」という言い伝えがあります。

ギリシャ神話にヘラ(ローマ神話ではユノ JUNO)という最高位の女神がおり、
彼女は結婚・出産を司り女性・子ども・家庭を守る女神すなわち結婚生活の守護神です。
そんな彼女は6月の守護神でもあった為、英語の6月(June)は守護神JUNOから命名されました。
またヘラを祭る祭礼が6月1日に催されたことなどから、
6月に結婚すると守護神ヘラのご加護で幸せになれると言い伝えられてきたのです。

そして日本でも6月の結婚式=ジューン・ブライドという言葉が浸透しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなジューン・ブライドにおすすめなのがにじゆらのご祝儀袋。
まず一つ目は赤飯&お米柄。

昔から豊作と子孫繁栄の象徴とされてきたお米。
”実りある生活”や”食べることに困らないように”などの願いも込められています。
日本らしさとおめでたさのある柄でルクア店人気TOP5に常にランクイン。


二つ目ははまぐり(グリーン/ピンク)

二枚の貝は他のものとは決して合わないことから”良縁”の象徴といわれます。
そんなはまぐりのようにぴったりなお二人へ渡したくなりますね。


最後三つ目はクローバーガーデン(グリーン/マルチカラー)

日本では三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」のしるし、残る一つは「幸福」のシンボルと言われます。
そんなクローバーが一面に広がるクローバーガーデン、
きっとお二人の幸せを想う気持ちが伝わること間違いなしの素敵なデザインです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この他様々な柄を取り揃えております。

また、あわじ結び、花結びの二種類をご用意しておりますので
結婚式以外のお祝い事でご祝儀袋をお探しの方もご安心ください!




友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^



2016.6.7(tue)  タカイチ


ページトップへ