手ぬぐいのカレンダーSACUTONE ~WASSA DESIGN~

だいぶ肌寒くなりましたね。

10月も終わりに近付いています。

2015年、こんなカレンダーはいかがでしょうか?

手ぬぐいカレンダー「SACUTONE」です。

https://www.nijiyura.jp/hpgen/sacutone.html

12枚セットになっています。

毎月1枚ずつ、手ぬぐいを裂いていきます。

手ぬぐいを裂かれたことはありますか??

江戸時代には、下駄の鼻緒が切れたときの応急処置や、怪我をしたときの包帯代わりに、手ぬぐいを裂いて使っていたそうです。

それも手ぬぐいが切りっ放しである理由の1つです。

今では手ぬぐいを裂く機会も少ないかもしれません。

SACUTONEでは、毎月手ぬぐいをビーっと裂いて頂けます。

この手ぬぐいをビーっと裂く感触、なかなか楽しいです。

裂いたあとの手ぬぐいは、ハンカチやティーマット、お裁縫など・・色々な使い方を楽しめます。

今日は、WASSA DESIGNをご紹介させていただきますね。

毎月わくわくします。

勝手にストーリーを想像してみます。

wassaさん、勝手な想像でごめんなさい・・・!^^

1月。1年の始まり。この粒の数くらい、いいことが起こりますように。

2月。猫も寒くて丸くなる。

3月。渡り鳥が南からやってくるよ。

4月。新しいともだちができたよ!

5月。新芽がにょき。風が気持ちいい。

6月。蜂達も雨宿り。

7月。暑い暑い。アイスクリーム食べよう。

8月。暑い暑い。海の底まで潜ろう。

9月。秋の夜長。星を眺めに。

10月。運動会で大玉転がし!

11月。ぼくはなんていう動物??

12月。え!もう12月?あ~たのしい一年だった!

色んなストーリー、かんがえてみてくださいね^^

                          2014.10.22 坂口

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ