どんな人がデザインしているの?

にじゆらのデザイナー、中木さんがテレビ取材を受けました。

8/30()、朝日放送で11:00からの『LIFE~夢のカタチ~』という番組です。

佐々木蔵之介さんがナレーターをつとめられている番組ですね!


「どんな人がデザインをしているの?」

お店に立っていますと、よくいただく質問です。

この質問の答えになるような番組になったのでは…と思います^^*

私自身、普段彼女たちがどんな風にデザインを考えてくれているのか、

見る機会はありませんので、今からとても楽しみなのです。


番組に先駆けて、彼女の手がけた手ぬぐいをご紹介しようと思います^ ^

三条店にご来店下さったことのあるお客さまにはお馴染みの、京都限定柄『和菓子』。

四季の和菓子がずらりと並んだかわいい柄です。

写真は2枚を裏表にさげて、のれん風に。

もうひとつ、こちらの『抹茶』は昨年の3周年で新しく登場した柄です。

茶道具盛りだくさん!

こちらも、お茶碗に四季のモチーフが描かれています。

今年の夏の柄から

海辺を空から見下ろした様子が描かれた『海水浴と、

すっと一輪、力強く立つ『ひまわり

また秋の新柄から、『月見酒』。

こちらはイラストに仕上げるのを中木さんが担当された1枚です。

 

最後にもうひとつ、

京阪電車さんとのコラボ手ぬぐい第二弾

宇治伏見の名所や名物が描かれた柄です。

(宇治伏見ですが、こちらはネットや中崎町本店、神戸店でお求めいただけます♪)

こんな手ぬぐいたちが、

どんな人から、どうやって生まれてくるのかを垣間見れる貴重な機会です^^*

ぜひご覧くださいませ。

(フナサキ)


2014.8.28

ページトップへ