楽しい食卓


矢島操さん×にじゆら 『うつわと手ぬぐい展』はじまりました^^*
素敵な器がたくさんあるので、
にじゆらの手ぬぐいと合せてテーブルコーディネイト!?してみました。
---------------------------------
写真の器は、全て三条店に入荷したものです*
他にも柄のあるものや、数がいくつかあるもの、
はたまた数の少ないものもございます。
売り切れてしまう場合もございますので、その点はご留意くださいませ。
よろしくお願いいたします。
(よければ店舗に直接お問い合わせ下さいませ。三条店:075-253-0606)
---------------------------------

まずは、手ぬぐいも矢島さんデザインの楽園を使って…。
モノクロ小丼(\3,990)と、黒地花ノゆのみ(\2,730)。
下にひいたのは矢島さんデザインの『楽園』の限定カラーです。
矢島さんの器のシンプルさと、手ぬぐいの明るさが引立て合うような組み合わせになりました。

次は少し洋風なイメージで…
モノクロ角皿(\3,150)と、白磁貼付けマグカップ(\3,675)。
下にひいたのは『Korea』のパステルです。
写真だと分かりにくいですが、マグカップはサーカスの柄になっています。
こんな組み合わせで朝ご飯を食べたら一日楽しくがんばれそうです^^*

お次はゆっくりお茶の時間…
赤花カップ(\3,150)。
下にひいたのは『富士山 茶畑』の青です。
富士山のふもと、牧場のところのお色が暖かくてとても可愛いのです。
ほっこりと、おしゃべりのお供に、一休みのお供に…。
お茶、紅茶、珈琲…何で一服入れましょうか?^^*

お次は大きめのお鉢を、先週出たばかりの春の新柄と合わせてみました。
モノクロ角鉢・小(\3,675)と、モノクロ福々豆皿(\840)、奥の花瓶がモノクロ豆花入れ(\2,310)。
下にひいたのは『はまぐり』のピンクです。

この角鉢、いろんなものを入れるのに使えてとても重宝しそうです。
サラダやおかずを盛ってもいいでしょうし、お昼ご飯をワンプレート仕立てで一皿にまとめることも出来そう。

モノクロ福々豆皿は、箸置きとして使うにもちょうどいいサイズ。
薬味をいれたり、ちょこっとお菓子をのせたり、はたまたアクセサリー置きにしてもとても可愛いのでは…!と思います♪

他にもいろいろな形がありますよ~!

今回いろいろな器と手ぬぐいを合わせてみると、とても楽しかったです。
器や敷物の違いで、楽しくなったり嬉しくなったり、不思議ですね…。
皆さまもお持ちの手ぬぐいで、食卓に彩りを添えてみてはいかがでしょうか?
どんな手ぬぐいがいいかなぁ…?と思われた方は、ぜひぴったりの手ぬぐいをお店に見つけに来て下さいませ^^*

春の新柄は、はまぐり以外の柄もランチョンマットにするのにぴったりな柄ばかりです。
ぜひこちらもご覧くださいませ。→『春の新柄

中崎町と神戸のお店には、また違った器や花器が入荷しております。
矢島さんが店舗のイメージに合わせて選んでくださいました。
そんなところも楽しんで頂ければ…と思います。

まだまだ寒いですが、食卓から、春を待つ気持ちをとり入れてみる、なんていかがでしょうか?^^*

2014-01-27

(フナサキ)

ページトップへ