ネコ、猫、ねこ

こんにちは。

今日はネコに関するてぬぐいをご紹介したいと思います◎

数あるにじゆらのてぬぐいの中でも人気の高い散歩道シリーズを描かれた関美穂子さん。

型染めの作家さんで、ぽち袋やマッチ箱などもデザインされており、それぞれ物語のあるような雰囲気がとってもすてきです。

そんな関さんに、今年新たに描いていただいて完成したのが「ダンボール箱と猫」。

いろんなところに、いろんなネコが描かれており、見れば見るほど楽しい一枚です。

猫がメインとなっているのは今回が初めてなのですが、じつは関さんの柄には、このほかにも猫がいるのです。。

▲雪だるまやストーブなど、冬らしいモチーフが満載の「冬の日」。

毛糸玉にじゃれているネコは、私には『にやり』と笑っているように見えます…

▲散歩道シリーズの「散歩道 水玉」には右端に丸まって座っているネコがいます。

この子は、てぬぐいが切りっぱなしになっている理由やお洗濯のことについてご案内している「てぬぐいのこと」https://www.nijiyura.jp/hpgen/tenugui.html)のページでも活躍中です。

▲レトロな雰囲気たっぷりの「喫茶にじゆら」にはまったりしたネコが。。

喫茶店独特のゆっくりした時間を感じます。

一匹ずつ違うネコ、猫、ねこ…

ぜひぜひお気に入りの子を見つけてみてください◎

(ナカギ)

ページトップへ