手ぬぐいと一緒に衣替え

こんにちはー

本社スタッフのフナイです。

最近、朝晩が涼しく、秋らしくなってきましたね。

季節の変わり目の時期なので着るものにけっこう困ってしまいますよね。。。

なので、先日衣替えをしました。

夏モノ・秋冬モノを分けながら、タンスの引き出しを見ていて、

手ぬぐいを一枚広げたものと引き出しのサイズが結構近いかも!ということに気が付き、

さっそく手ぬぐいを取り出してきて、引き出しの底に敷いてみることに。

・・・・・ジャストサイズ!!

その上に服をコンパクトに畳んで詰めました♪

明日から服を取り出すときにちらっと底の手ぬぐいの柄が見えたりすると

テンションが上がるなー、と思って閉めようとしたところ、

詰め込みすぎたためがスムーズに閉まらない・・・。

せっかくきれいに詰めたのに、また出さなあかんのかーと悲しくなっていたのですが、

さらに閃きが!

上から手ぬぐいをもう一枚覆い被せてフタにしよう!

なんとなんと、すっきり、スムーズに閉まりました。

タンスの内側で服がこすれて痛むこともないし、一石二鳥です。

また、引き出しの中の服に合わせて

夏モノ→mountain-mountainマルチカラー

秋冬モノ→Koreaディープ

をそれぞれ引き出しのフタにして中身がわかりやすいようにしました。

衣替えに手ぬぐいをプラスしたことで、毎日楽しく服が選べています^^

使ってしまうのはもったいないー

飾る場所がないー

どうやって使うのー?

などお客様からご質問いただきますが、

こんな使い方もできるので試していただけたらなーと思います。

                                  フナイ

ページトップへ