なりゆきサーカスさんin京都

こんにちは!

今週は快晴続きのようですね。いいお天気で嬉しいです。 朝晩の寒暖差は激しいですが…。

みなさま風邪などお気をつけ下さいませ。

今日は、『なりゆきサーカスの展覧会 其の四』のご紹介です!

現在、京都・一乗寺のギャラリーblackbird whitebirdさんで開催中です。

ご存知の方も多いと思いますが、 なりゆきサーカスさんは、関西にゆかりのある
イラストレーターさん六人で構成されたグループ・ユニット。

にじゆらの、三都手ぬぐい物語を手掛けて下さった作家さん達でもあります!^ ^*

これは見に行くしかない!と、行って参りましたー!

ブログやDMを見て、今回の展示は平面ではない…?と思ってはいたのですが
実際に、見てびっくり!な物がたくさんでした。

しかもそれが、6名の作家さん分、つまり6つづつ並べてあるんですから
なんと贅沢なお話でしょうか! とても楽しい空間でした。

立体なので、あっちから見たりこっちから見たり出来る、というのがとても新鮮なのです。
また、同じ物や、同じ形を、皆さんそれぞれの思いで作品にされているので、 ハッ!とさせられる所がたくさんありまして、それがなんとも楽しかったです。

今回舞台となっている、blackbird whitebirdさん。
一階はギャラリーで、二階がショップとカフェになっております。

なりゆきサーカスのみなさまのグッズも置いてありました。

ちょっと脱線しますが、私はこちらのカフェのチーズケーキのファンなので
甘いもの好きの方にはぜひぜひ召し上がっていただきたいです。

会期は2013.9.18(水)~28(土)です。 営業時間は12:00-19:00。
24日(火)は休廊なのでご注意下さいませ。

三都手ぬぐい物語、京都の二枚はタケウマさんとトヨウラタケルさんが手掛けて下さっています。
ぜひぜひこちらも、にじゆら京都三条店に見にいらして下さいませ^ ^

他にも、見て楽しんでいただける手ぬぐいを、たくさん揃えてお待ちしております。

(フナサキ)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ