手ぬぐいの巻き方!

もしもの話ですよ!

もしも、手ぬぐいの星があったとして、そこにうまれたとして、

もしも、政治家をめざすとしたらわたし、

“首巻き党”から立候補していると思います!

もしも、未知の大陸で冒険家に発見された生物だったらわたし、

“首巻き類”に分類されると思います!

もしも、車にはねられてヤバイ輸血が必要だ!となって

血液検査したらわたし・・

“首巻き型”だと思います!

・・・というくらいわたしは手ぬぐいを首に巻くのが好きなのです!

実に意味不明な始まり方ですが、、

今日は皆様にこじまオリジナルの

手ぬぐいの巻き方をご紹介いたします!!

(・・先にやっていた人いたらすみません。。)

こじまオリジナル『ストール巻き』でございます!!

いつもはネクタイやバンダナのように巻いていたのですが、

夏は暑いので密着しすぎない方法を考えました。

ふんわり感と見える柄の面積が広いのもポイントです!

(ちなみにこの柄は新柄Bhutan紫ピンクです!)

まずはお気に入りの手ぬぐいを肩にかけて

手ぬぐいの先を内側にねじります。こうするとふんわり感がでます!

左右の先をねじった状態で結びます。

今度は下側の先を同様にねじって結びます。

形を整えて出来上がり!

結び目を背中側に持ってきたり、手ぬぐい全体をねじってから結んだり、

いろんなアレンジも楽しめます!

夏はインディゴ染のシャツにROND1を合わせたり、

(RONDはたたむとボカシが見えにくいのでオススメです!)

今の時期はこのBhutanを無地のシャツに合わせたり、

12星座ものがたりのおとめ、おひつじ、うお・・

意外とさそり座もいい感じです!

よろしかったらやってみてください!!

つづく・・・

また、

皆様の手ぬぐいを使っている画像やオススメの使い方などを

にじゆらfacebook に投稿してくださればうれしいです♪

心よりお待ちしております!!! こじま

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ