一乗寺ぶらり旅

大阪の堺市在住のわたくし、先日のおやすみに
ちょっと足をのばして京都におでかけしてきました。

叡山電車に乗って、向かうは恵文社一乗寺店!

たくさんの本が並ぶ本棚も魅力的ですが、雑貨好きとしては
ついつい雑貨コーナーに引き寄せられます。

銀座「月光荘画材店」
手触りのよいスケッチブックをさわさわしたり、

TORAFU ARCHITECTSの「空気の器」
びよんびよんしてみたり…

お店の雰囲気や、並ぶ雑貨たちの手触りを
ゆったり満喫できました。


その中でもひときわココロを掴まれたのが、
点字と活版印刷が施されたポストカードのシリーズ。


書体デザイナー 大崎善治さんによる作品だそうです。

シンプルできれいな詩が、ちいさな青い平仮名で
ふわっと配置されている様子が、とても綺麗。
しんしんと降り積もる雪みたい。

手が届くところに置いて、たまにそっと触れながら
ことばを読み返したいなと思ってます。


帰りは遅めの昼食に、地元の人でにぎわう定食やさんで
ミックスフライをおなかいっぱい食べたものの…
出町柳できっちり、ふたばの豆餅は買って帰りました。


この赤えんどう豆の美味しさは最強です…!
一度に3つくらいいけそう。

(やち)


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ