笹の葉に願いを込めて

今日は全国的に雨。工場のある大阪・堺でも朝から本降りの雨です。
今週辺りから、晴れていて体にまとわりつくようなもわっとした空気になり、梅雨入りの気配を感じます。

こんな季節はこの柄!

アマヤドリ

ザトウクジラ時間」でもおなじみDENALIさんデザインの「アマヤドリ (税込1,620円)」という
手ぬぐいです。
ふくろうが翼を広げて、赤い服の女の子の傘になっている可愛い手ぬぐい。
雲の上には太陽が輝いていて、憂鬱になりがちな雨の日も明るくポップな気持ちにしてくれそうです。
飾ってもいいし、雨の日ので掛けのお供にするのも良し。


たたみ方によって全く別の手ぬぐいのようになるところも面白いですよ。



さて、今日は6月6日。ちょうどあと1ヶ月で、七夕です。
お子さんと一緒に飾りつけをされるご家庭も多いのではないでしょうか?

笹の葉を手に入れても、葉が丸まってしまったり、すぐ枯れて茶色くなってしまったり、と
おうちで笹を飾るのは少し大変ですが、手ぬぐいなら簡単!!

そのままで飾るのはもちろん、手ぬぐいの帯を切り取って作ったミニ短冊に願い事を書いて貼り付けたり、
手ぬぐいの上下を切って飾り付けをしたりと、楽しい使い方のできる手ぬぐいをご紹介します。


まずは「たなばた (税込1,728円)」
たなばた 飾り方

そして「ささかざり (税込1,728円)」
ささかざり 飾り方

いかがでしょう?
折り紙で作った飾りをマスキングテープで飾り付けるのもいいし、そのまま額やタペストリー棒
シンプルに飾るのも素敵です。
皆さんのアイデアでいろいろ工夫をして楽しんでくださいね。


2019.6.7(FRI)     こだま

ページトップへ