想いの丈

第5回『お客様企画室』の様子です。
前回決まらなかった手ぬぐいの名前を話し合います。

いきなりなにやら重苦しい空気が・・・

言葉は転がり続け、想いの丈を通り越し
上手く伝わるどころか、かけ違いのボタン、こまったな・・

手ぬぐいの名前はみんなそれぞれの想い入れのある部分でかんたんにまとまるわけがありませんね。


壮絶な討論の末、決選投票に!白熱しています!!

そして、ついに手ぬぐい名が決まりました!
<柄名>
タテ柄:「もののはじまり なんでも堺」
ヨコ柄:「nijiyura -これまでも これからも-」
に決定!!



もう一つの議題は手ぬぐいに巻く“帯”
帯の裏に手ぬぐいのモチーフ説明を文章にして“お客様目線で”分かりやすく配置していきます。
紙に印刷したものをハサミで切って並び変えたりしながらベストを探っていきます。


紙に印刷した図案をたたんで、手ぬぐいに見立てて帯を巻いてみます。
商品として店頭に置かれた状態をイメージして作り込みます。


そしてまた、壮絶な討論末、手ぬぐいの名前は何とか決まりました。
が、しかし、帯の巻き方、販売時の展示ポップ、まだまだ決めないといけない事がたくさん!

そして、次回はいよいよ染めの工程に入ります!
堺の染め工場にて見本染めをレポートします。
おたのしみに~♪

2018-12-1

ページトップへ