注染体験ワークショップ|おうし座を染めてみました!

恵文社さんでのワークショップ8月4日、5日と開催させていただきました。
今回の体験用の柄は、「物語のある手ぬぐい」展に合わせて、wassa(渡部真由美)さんの星座柄から、おうし座を元にした図案を染めていただきました。


いつもと少し雰囲気の違うデザイン。
この柄を見て、体験への参加を決めた!と言う方もいらしてくださっていました^^

4名の参加者さまが、それぞれ思うままに染めていただき、個性あふれる5種類が出来上がりました。
(5日は、2回ご参加くださったお客さまがいらっしゃり、4名で5柄になっています)

隣り合う色をしっかり計算したり、
お色を絞るとこんなににおしゃれな感じに仕上がるのか…!と、拝見しているこちらも発見が多く、面白かったです。

また、この色が好き!と言うこだわりをお持ちだと、色のイメージがしっかりお客様の中にできていて迷いなく進めていただいているような印象でした。

全体のグラデーションが計算しつくされた1枚



本気で1切れ分けてほしかったです…!!
職人にならない?とリクルートがはじまっていました。


2つ染めてくださったお客さま。
1つはダークトーンの中に、ぴりっと差し色。



糊置きが、柄のきわまでしっかり来ていて、とてもキレイです。
めちゃくちゃお早くて…30分で終了されたのを私は初めて見ました。
色数は少ないのですが、かなり何度も重ねていらっしゃいますので、とにかく作業がお早い。

もう一つはグラデーションをたくさん入れてやっぱりアクセントカラーを!


ここから色数を絞って染め方が流行るのではと思う位とってもおしゃれです!

洗ったお写真をFBで送っていただきました!ありがとうございます^^*


こちらのお客さまは、wassaさんのおうし座の元のお色をイメージして染めてくださいました。


女の人のグラデーションがとてもきれいです。
手ぬぐいと見比べてみていただくと面白いと思います^^*

もう1人ブルーのグラデーションをとてもきれいに仕上げてくださったお客さま。
こちらだけ私の手元に写真がないので届き次第アップさせていただきます。

柄と色でとっても雰囲気が変わる染め体験。
また同じ柄を使っても、染める人が変わるとこんなに表情を変えるのか!と毎回スタッフも楽しませていただいています。

今週土曜日18日も、同じくおうし座柄でワークショップを実施します。
ご予約はすでに満員とありがたいばかりですが、お店に来ていただいて、どんな風に染めているのか見ていただく事は可能です。

ご興味お有りな方は、ぜひ一度足を運びくださいませ^^*

2018.8.16

(フナサキ)

ページトップへ