大阪限定柄『浪花のソウルフード』

今までの大阪限定柄の紹介その2 
(この記事の画像は古くてブログに合わない分はフェイスブックのアルバムにあげています。詳しく見たい方はこちら
『浪花のソウルフード』 作家:サタケシュンスケさん(2013年~)
 大阪名物「たこ焼き」を作る道具一式を描いたこの柄。
たこパ(タコヤキパーティーの略)を開催するときにはお買い物リストとしても使えます笑 
たこ焼きとは「大阪人の家には一家に一台たこ焼き器がある」という、大阪人の定義にもあげられるほどの食べ物。 
サタケさんは付録の街想い冊子の中で『たこ焼きと手ぬぐいには「身近」で「丁度いい」という共通点があることを指摘されています。
 手ぬぐい三都物語の販売開始イベント当時行われたワークショップの様子 
大阪限定柄紹介はつづきます! 
ぜひお店で見にきてください♪ 
こじま 中崎町本店へはこちらから 
お問合せ 06-7492-1436
2018-4-17 こじま

ページトップへ