春をむかえる手ぬぐい:COZY FACTRY


春の新柄がずらりと揃いました!
その中から、まずは作家さん柄をご紹介します。


2017年、はじめの作家さん柄は、「COZY FACTRY」さん。
「生活を和ませる身近なもの」をコンセプトに、
木のモノ、紙のモノを使って制作していらっしゃるご夫婦のユニットです。
少し不思議な世界の民族や国をイメージした作品がたくさん。

今回にじゆらの手ぬぐい用に、柄を2つ、つくってくださいました!

メキシコの民芸品、生命の樹がモチーフになっています。
花や葉っぱ、天使やフクロウ、猫が隠れています。
探してみて下さいね^^

花束のような春咲き誇る木の下に、
花の精霊が現れて春の訪れを祝う様子を表して下さった柄です。
グラデーションの美しさ、ぜひ実物をご覧いただきたいです!

直営店のみ販売の、初回限定色が2色届いています。
それぞれ違った魅力がありますので、ぜひ見比べて選んで下さいませ。
左:限定カーキ、中:限定黄、右:通常色

上左:限定カーキ、上右:限定黄、下:通常色

どちらの柄も、
すっと生活に馴染むだろうな、と想像できる一方で、
ずーっと見続けていられるような、
不思議な魅力をもち合せた柄だなぁ…と思います。

三条店では、早速どちらも飾っているのですが、
目に入るとふっと優しい気持ちになります。
特に、HARU-no-SHIRASEは、
もうすぐ春だな~と、自然に暖かい気持ちに◎

まだもう少し、寒い時期がつづきそうですが、お部屋の中から春の雰囲気をとり入れてみませんか?

2017.2.14

(フナサキ)

ページトップへ