「物語のある手ぬぐい」展 終了しました

7月31日から8月6日の恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェールでの「物語のある手ぬぐい」展。無事終了いたしました。

三条店や、伊勢丹さんでの催事などで知っていただき、足をお運びくださった方も多く、感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさま、ありがとうございました!


3名の作家さんには、ご自身の作品を用意していただきました。
デザインしていただいた手ぬぐいと、作家さんご自身の作品を一緒にご覧いただける 貴重な機会となりました。


また今回の展示では、普段、店舗ではお見せすることのできない注染のデモ機や、実際に工場で使っている糊置き用の型なども一緒に見ていただくことができました。
工場の雰囲気も、感じていただけたのではないでしょうか。


恵文社さんでの展示は1週間。
あっという間でしたが、引き続き・京都三条店では、今回お作りした冊子などを、作家さんの手ぬぐいや雑貨と一緒にご覧いただけるコーナーをご用意しています。

3,000円以上お買い上げでのノベルティーも8月いっぱい開催中(※なくなり次第終了です)です!
京都へお越しの際は、ぜひ、にじゆら京都三条店へも足を運びくださいませ。

来月9月はオンラインショップが10周年のイベント店舗となります。
オンラインで各店舗の限定柄をご購入いただける貴重な機会となりますので、こちらもお楽しみに^^

連動企画として、京都三条店でも、オンラインショップ限定柄を販売させていただきます。
どの柄を選んだかはまだ内緒ですので、どうぞ今しばらくお楽しみに。

三条店にてひきつづき10周年企画開催中



恵文社さんでのイベントへたくさんのお越しをいただき、誠にありがとうございました!

8月6日(月)で恵文社さんでの「物語のある手ぬぐい」展は終了いたしましたが、京都三条店ではまだまだ10周年のイベントを開催中です。


DENALIさん、wassa/渡部真由美さん、COZY FACTORYさんの3名を三条店でも、ミニコーナーにてご紹介中です。


DENALIさんにはポストカードやカレンダーもご用意いただいています。


また10周年にまつわる色々な質問にお答えいただいた特別な冊子をそれ

ぞれの作家さん毎にご用意しています。



にじゆらは今年10周年を迎えますが、10年続けていることはありますか?

制作に集中できないことはありますか?


など、普段気になっているけれど、なかなかお聞きする機会のない質問を集めました。

ぜひ、ご来店の際は手にとって中をお読み下さいませ。



8月31日までの期間中は、税抜き3,000円以上お買い上げの方にノベルティをプレゼント中です。

この機会に、帰省や旅行のお土産、秋にお使いいただくようの手ぬぐいなど、見にいらしてくださいませ^^

※10周年記念ボックスは対象外です。ご注意くださいませ。


----------------
にじゆら 京都三条店

〒604-808
京都市中京区麩屋町通三条上ル
弁慶石町38-1


TEL 075-253-0606

----------------

いよいよ今日から開催です!

10周年特別企画『物語のある手ぬぐい』展、

いよいよ今日から開催いたします!

いつもお店では、お客様から

「誰が作ってるの?」

「デザイナーさんがいるの?」

というお声をよくいただきます。

にじゆらの手ぬぐいのデザインは誰が描いているのか?

にじゆらの手ぬぐいはどうやって作られているのか?

普段なかなかお伝えできていない部分、にじゆらのちょっと裏側を

みていただけるような展示になっております。

京都・叡山電鉄 一乗寺駅から徒歩数分。


恵文社 一乗寺店のギャラリー アンフェールにて

皆さまのお越しを お待ちしております。

注染手ぬぐい にじゆらをつくる

職人と作家さんの世界を、

手ぬぐいの物語を、

どうぞ見にいらしてくださいませ。

 

 

 

----------

注染手ぬぐい にじゆら 10周年特別企画

『物語のある手ぬぐい』

場所:恵文社一乗寺店 ギャラリー アンフェール

期間:2018731() 86()

10:0021:00 (最終日のみ 18:00)

■ 84(),5() には 注染体験を予定しております。

お問い合わせ・ご予約は、にじゆら京都三条店まで。

 (075-253-0606)

----------

にじゆらと作家さん


にじゆらの手ぬぐいは、
弊社のデザイナーや手ぬぐいデザイナーさんによる柄と、
普段は手ぬぐいのデザインをされていない「作家」さんによる柄。
この2つに大きく分かれます。

2018年現在、お願いしてきた作家さんたちは、40名を上回ります。
コラボの手ぬぐいなどを入れると、もっと沢山の方にデザインしていただいています。
(また、作っていただいた柄の数はそれぞれなので、かなりの枚数に…!)

こんな手ぬぐい初めて!
なんだか癒される…。

というお声を、お客さまからよくいただくのは、
今までの手ぬぐいにはなかったような斬新な柄と、
注染のぼかしやグラデーションを活かした染め、
お互いが引立て合い、出来上がった手ぬぐいだからこそでしょう。

どちらが欠けても、現在のにじゆらにはならなかったと思います。

さて、31日からの恵文社さんでの展示では、
3名の作家さんをピックアップして、
お作りになられている作品や、制作風景などもご案内させていただく予定です。



12星座シリーズやGIRLS、けものけものけものを描いていただいた
wassa(渡部真由美)さん



アマヤドリ、ザトウクジラ時間を描いていただいた
DENALIさん



HARU-no-SHIRASE、Tree of Lifeを描いていただいた
COZY FACTORYさん

普段にじゆらでは見ることのできない作品などを一緒にご覧いただけます。
好きな手ぬぐいの作家さんだ!という方は、ぜひ恵文社へ足をお運び下さいませ。

また、恵文社さんへは、他の作家さんの柄もたくさんお持ちします。
期間中は、連日三条店のスタッフが店頭に立ちますので、私たちから他の作家さんのお話もお聞き下さいませ。
たくさんのお客さまにお会いできることを、楽しみにしております。

----------
注染手ぬぐい にじゆら 10周年特別企画
「物語のある手ぬぐい」

場所:恵文社一乗寺店 ギャラリー アンフェール
期間:2018年7月31日(火) 〜 8月6日(月)

■ 8月4日(土),5日(日) には 注染体験を予定しております。
お問い合わせ・ご予約は、にじゆら京都三条店まで。
(075-253-0606)
----------


染工場の職人


にじゆらは元々、染工場です。
当初から、「注染」という染め方をずっと続けています。

 
テレビやお店で染めているところをでご覧いただいた方はご存知だと思いますが、
機械に任せられるところがとても少ない染め方です。
 
ご覧いただいたことがない方は、ぜひにじゆらのyoutubeをご覧くださいませ!
(実はyoutubeもやっているんです)
 
つまり、注染という技法は、「職人」さんありきなのです。
工程のたくさんある注染の工場において、職人さんは財産そのもの。
どの工程も、一朝一夕にはいきません。
熟練の職人も多く、70を迎えて尚、現場に立つ方もいましたが、にじゆらをスタートしてからは若い職人希望者が増え、今は幅広い年齢で構成されています。
また、職人が配色や配置を担った柄があったり、職人が染めていた試し染めを作家さんが気にいってくださり、そのまま採用されたり、
ここ数年は、オンラインショップの限定柄を、デザイナーと職人が一緒に作りあげたり
( オンライン限定柄はこちら →  オンラインショップ限定柄 ) 
にじゆらという工場直営のブランドだからこその、
新しい職人の形が生まれています。
そんな、にじゆらの大きな柱である「職人」
三条店の十周年企画では、
作家さんと共に、そんな職人にもフォーカスをあててお送りします。
普段、お店ではお伝えしきれない部分
どうぞこの機会に、見にいらして下さいね。

----------

注染手ぬぐい にじゆら 10周年特別企画
「物語のある手ぬぐい」

場所:恵文社一乗寺店 ギャラリー アンフェール
期間:2018年7月31日(火) 〜 8月6日(月)

■ 8月4日(土),5日(日) には 注染体験を予定しております。
お問い合わせ・ご予約は、にじゆら京都三条店まで。

----------
2018.7

職人×作家=にじゆら 展、開催します

にじゆらの大きな柱である、
伝統的な「注染」という技法で 日々手ぬぐいを染め続ける
染め工場の 職人 と、
光り輝くセンスで にじゆらの世界を描く
作家さん  。
にじゆらの手ぬぐいには
職人と作家をつなぐストーリーがあります。
職人と作家がつむぐストーリーがあります。
というわけで、
注染手ぬぐい にじゆら 10周年特別企画
「物語のある手ぬぐい」

を開催いたします。
場所は、京都一乗寺にあるとても素敵な本屋さん、
恵文社一乗寺店のギャラリー アンフェール をお借りして、
にじゆらをつくる職人と作家さんをご紹介いたします。
職人と作家がつくるにじゆらの世界を ぜひご覧ください。
2つをつなぐ物語
2つがつながり生まれる 手ぬぐいの物語
そして、使い手である皆さまと
さらなる物語を紡いでいけますように。
----------
注染手ぬぐい にじゆら 10周年特別企画
「物語のある手ぬぐい」
場所:恵文社一乗寺店 ギャラリー アンフェール
期間:2018年7月31日(火) 〜 8月6日(月)
■ 8月4日(土),5日(日) には 注染体験を予定しております。
お問い合わせ・ご予約は、にじゆら京都三条店まで。
----------
これから 少しではありますが、作家さんのこと、職人のことを
こちらでもご紹介していきます。
どうぞお楽しみに。
2018.6.23

ページトップへ