手ぬぐいの裂くいう特質とカレンダーをめくるという動作を合わせた壁掛けカレンダー。
月が終わり裂いたカレンダーはハンカチや布巾、手芸の材料など次の使い方へと広がります。
そして12月最後の月が終わると残された上部の切れ端と棒で年末の大掃除用に「ハタキ」を
作るお楽しみが待っているユニークなカレンダーです。
最後の最後まで捨てるものがないカレンダーです。

■SACUTONEはOliver Franzとにじゆらのコラボレーションによって生まれたプロダクトです。


OLIVER FRANZ [Profile]

1979年スイス出身。

家具職人として働いた後、工業デザインを学ぶ。

アメリカ・スウェーデン・大阪で家電デザインに携わり、2009年自らのデザインアトリエ

silent.を設立。伝統技術と現代のデザインを融合させ、持続可能な製品を生み出すことを

追及している。現在、京都をベースに活動中。

 

日付とそれぞれの月ごとにイメージしたイラストを合わせたデザインです。
次月にめくるのが楽しいカレンダー。
ワクワクしながら次の月へ、そして裂いた月は違う用途へ。
ハンカチに、ティーマット、お裁縫したり・・・数字が楽しくなるカレンダーです。



















商品名   SACUTONE
------------------------------------------------
価格    ¥7,500+税
------------------------------------------------
配送状態  専用箱でのお届けとなります。
------------------------------------------------
※他の商品との同梱はできませんので何卒ご了承ください。

「GIRLS」や「星座ものがたり」などのデザインを描いたwassaによるカレンダーデザイン。
あえて、日付はつけずその月々をインテリアとして楽しんでいただけます。
裂いたあとにも使えるカレンダーなので、テキスタイルのような月も。
月初がくるのが楽しみになるカレンダーです。

 

















商品名   SACUTONE
------------------------------------------------
価格    ¥7,500+税
------------------------------------------------
配送状態  専用箱でのお届けとなります。
------------------------------------------------
※他の商品との同梱はできませんので何卒ご了承ください。




個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示
Copyright (c) 2001-2014 All right Reserved NAKANI CO.,LTD