注染体験ワークショップin中崎町開催!!

注染体験ワークショップin中崎町のお知らせ!!

●開催場所:にじゆら中崎町本店ギャラリー
●開催日時:11/3(木:文化の日)12:00〜17:00
 時間の詳細はスタッフまでお問い合わせください
●受講料  :各回4,320円(税込)
●定員    :10名
●講座内容:
  大阪発祥の伝統技法である“注染”。その工程の中でも
  もっともユニークな染色の工程“壺人(つぼんど)”を
  体験していただけます。
  5色の染料と“土手(糊の堤防)”を駆使して、にじゆらの
  人気柄であるぼかしの水玉模様『ROND』を、
  あなた色に染め上げてください♪
  染めた手ぬぐい約3枚分はお持ち帰りいただけます。

ご予約先  :にじゆら大阪中崎町本店 TEL 06-7492-1436
 ※お電話か店頭にて受け付けております。
 ※混み合っている時間は電話に出られないことがございます。

ワークショップについて詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
※ご参加いただける人数に限りがある為、ご予約いただけない場合もございます。ご了承ください。

こじま
中崎町本店へはこちらから


友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^



2016.9.21  

オブリガード!リオ五輪

いよいよ明日(8/22)閉会式でリオデジャネイロ五輪が閉幕します。

選手の皆様は本当にお疲れ様でした。
そしてたくさんの感動をありがとうございました!

他意はございません。何かに似ているなんて思ったこともございません。そんな恐れ多い・・
誰にも気づかれなかったマスキングテープ・五輪置き。
うちの優秀なスタッフはお客様がたくさんとりやすいように足してくれていました・・・

・・余韻が残りますね

いただいた感動で、身体を動かしたくなったかたも多いんじゃないでしょうか?
わたしももっぱらそのクチで夏風邪で休んでいたフットサルをがんばろうと思います!(すずしくなったら)

店内では秋の柄に加えてスポーツの柄も出しております。
marathon(マラソン)
golf(ゴルフ)
bouldering(ボルダリング)
gymnastique-組体操おじさん
さまざまなドラマが描かれております。
手ぬぐいは汗をぬぐっても乾きが速いのでスポーツタオルとしても便利です。

みなさんも手ぬぐい手元にスポーツを楽しみませんか?(すずしくなったら)

※オブリガード=ブラジルの公用語ポルトガル語でありがとうの意
音が日本語のありがとうと似ている?



こじま
(オリンピック終わった後にこんな記事書いたり、他店のFACEBOOKはもっぱら新柄の紹介なのに、
にじゆらのKYとはわたしのことです。こじまゆういち・・ほんまや!)
2016-08-21



友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^


もしもしカメよ、カメさんよ〜『旅は道づれ-器旅-』秋編!

矢島操さんの手ぬぐいとうつわの作品展示、、
『旅は道づれ-器旅-』秋編が開催中です!!
期間:9/16(金)〜9/29(木)営業時間11:00〜19:00
場所:にじゆら中崎町本店ギャラリー
前回の展示
は2014年のアタマくらいでしたか。
(※現在行われているものではありません。古いブログの記事の為価格も昔のものです。お気を付けください。)
今回も素敵な作品が集まっています!!

今回の展示の題名でもある「旅は道づれ-器旅-』

ウサギとカメ、、イソップのお話では仲が悪くてかけっこしたりするわけですがここでは仲良く寄り添って旅をします。このようにぴったり一致するお皿もございます。

カキオトシ角皿 3,500円(税抜)


モノクロのソリッドな色合いとまんまるな器のもつ風合いに、ファンタジーな絵の世界観、
少しムラのある赤花も日本っぽくていいです。非常にいいです。

モノクロカップ(小)2,600円

前回の展示から勝手にモノクロと赤のイメージを持っておりましたが、
今回は青が気になります!

青花まめ皿 1,200円
矢島操さんの器が買えるのはいまだけです!
(今後、同じように展示があっても同じ作品とは限りません)
ぜひ見に来て手に取ってみてください!

また、店長こじまのマニアックな矢島さんの手ぬぐいの楽しみ方、、

それはズバリ!!使い込んだ時の変化です!画像から伝わりますでしょうか?

手前がこじま私物『楽園 藍』。紺の部分がかすれて墨色に変化。エッジがやや滲んできています。

このお酒を酌み交わしたウサギとカメがどう変化するか楽しみです!
こじま
中崎町本店へはこちらから

お問い合わせ
06-7492-1436


友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^


2016-9-24

続・夏に来たくなる清涼系中崎町

猛暑が続いておりますが、皆様お元気でしょうか?
にじゆらのお店は暑さに負けず、
お盆中も営業しておりますよ!
今回は熱中症にならない様に涼しい中崎町を紹介いたします!
※前回の清涼系中崎町
グランダ・ファミリオさんのスムージー!
アサイーをいただきました!栄養満点で自然な優しい味♪
グランデファミリオさんは中崎町の名物にもなりつつあります
オーガニックグラノーラのお店です。窓辺のバナナが目印です。

つぎは、、
べーかりーかふぇ伊勢屋さんのあいすパン!
こんな感じに冷やしてあります。
種類もいっぱいあります!
小豆はこんな感じ。
パンは固すぎず、ちょっとしっとりしたクッキーみたい。
アイスクリームをサンドしたような味でおいしくってクールです♪
伊勢屋さんはにじゆらと同じ通りですぐそこ!
古い民家を改装した外観です。

ちょっと宣伝です!
暑い日に陽射しから首を守ってくれるにじゆらスタイルの180cm。
柄はさわやかな『limone』イエロー、ストール風に巻けます!
あせもぬぐえて、洗って(手・水洗い)いただけます。
90cm、135cmをターバンにしたり、
飾っても、タテでもヨコでもさわやかで部屋が涼しげになります!
ぜひこちらも手に取ってみてみてください♪

では、みなさま、、中崎町へあそびにいきましょう!!

中崎町本店へはこちらから
お問い合わせ
06-7492-1436
2016-8-14 こじま




友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^

帰省の土産にお菓子を包んで・・・

はじまりました、『にじゆら手土産セット』!
期間:8/1〜8/14まで
対象店舗:大阪中崎町本店、大阪ルクア店、京都三条店、神戸店
大阪生まれの駄菓子を大阪生まれの手ぬぐいでお包みします!
大阪限定の柄で包むのがおススメですが・・・
夏休み、帰省のお土産として提案なので、
お渡しする方のイメージに合わせて手ぬぐいをセレクトしていただいければ、
どの柄でもお包みできますよ〜!
お母さんにはこちら!※大阪のノリをご理解いただける方に限ります
おじいさん、もしくはおじさんにはこちら!お酒のつまみに!
いもうとにはこちら!
こと説得力においてはこの柄に勝る柄はないかもしれません・・
「当たり前」を辞書で調べると「そうあるべきこと、普通のこと、ありふれていること」だそうです。
この手ぬぐいを販売するにあたって驚かされるのは、
人生の諸先輩方をはじめ、相当若い方でも含めてこのフレーズは“誰もが知っていること”です。
短いフレーズには価値(=思想)と人(=前田製菓=つくっている人たち)と商品の必要最小限のすべてが登場し、
“品質本位”というあたり前だけど一番大切なことが裏に読めます。
同じモノづくりを仕事にしている者として、
前田製菓さんの時代を超えて価値観を伝える、“継続力”には見習うべきことがいっぱいです!

お土産のご入り用がありましたら、ぜひ試してみてください!!


2016-8-4 こじま


友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^







夏に来たくなる清涼系中崎町

し、し、しろくま・・・
し、しろくまになりたい・・
あのやる気のない、、しろくまになりたい!

・・・と思うことがよくあります、近頃の出勤時は特に。。
暑いですね〜。。
ですが、あんまり暑い暑いといってしまうと
みなさま、、
「ヨシ!中崎町で手ぬぐいをみよう!」
とはなりませんよね〜
そこで今日はみなさまが「中崎町にきたい!」
と思っていただけるように
“涼しい中崎町”探しておきましたよ!
ひんやり清涼系なスポットです。中崎町へ来られる際は
ぜひ、にじゆらとはしごしてください!

まずはjuiceplaceさん。
大阪で大手以外では珍しいコールドプレスジュースの専門店です。
美容と健康にいい“飲むサラダ”といわれる
コールドプレスジュースの他、ひんやりスムージーが飲めます!
本店から10秒というか、目と鼻の先。
むしろ中崎町本店へ来る時の目印になります!
うちがわかりにくくてスミマセン。。
juiceplaceさん、お世話になっております。。

さて、次はちょっと休憩に済美公園
公園にはこんな木陰があります。
冷房が苦手な方にはおすすめです。

次は大阪浪花家さん
たいやきもうまいのですが、この季節は何と言っても・・・
かき氷!!こちらは『黄昏』という黒蜜や黄粉のかき氷でした。
夏に向けてこれからメニューも増えてくるようです。
 中崎町の魅力の1つに“古いものと新しいものが混在している”部分があると思います。ですので今回は
比較的新しいお店とベテランを紹介させていただきました。

ご協力ありがとうございました!

では、みなさま、、中崎町へあそびにいきましょう!!

友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^


2016-6-10 こじま

手ぬぐいハットリボンの作り方


フェイスブックに載せたり、店内でも案外好評だったので、
久しぶりに手ぬぐいの巻き方をご紹介します、、
『手ぬぐいハットリボン』の作り方です!
ちょっと長いですが6工程にまとめました。ご覧ください!







90cmの手ぬぐいを使います。







端の辺が長い方の辺と重なるように折って先をとがらせます。







5嫗Δ眤仂里砲覆襪茲Δ棒泙蠅泙后







い修譴鯣省に折ります。







イ修譴鬚気蕕棒泙蠅燭燭鵑







おりたたんで・・







5〜6cmの細さにします。







λ校劼亡いて・・







真結びします。







先がとがっているといい感じです。







後ろからみたところ







出来上がり!


巻くにはこちらの柄がおススメです!
基本的には90cmで作られますが、
帽子によっては135cmになる場合もございます。
長さは好みでアレンジしても楽しそうですね♪


ぜひ試してみてください!!



中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436





2016-5-17 こじま





友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^

7年、ありがとうございます。

昨日4/29(昭和の日)、中崎町本店が7歳になりました。
お店に来て下さっている皆様、
このブログやフェイスブックなどを見て応援して下さっている皆様、
皆様からお力をいただいているお陰でございます。
本当にありがとうございます。
皆様に喜んでいただけるようにいろんな提案、イベントを企画して参りますので
今後とも宜しくお願い致します。


にじゆら中崎町本店 店長 小島 雄一

昨日の実演も大いに盛り上がりました!
お客様にも染めていただきました。
ご来店下さりありがとうございました!
中崎町本店へはこちらから
お問い合わせ 06-7492-1436

友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^

2016-4-30 こじま



染めの奥には・・

染めの奥にはなにがある。
染めの奥には匠の技がある。
技の奥にはなにがある。
技の奥にはつくり手の想いが・・
みえないけどあるんですよ!

すでに大人気の『はこずし』
この↑(出来上がった手ぬぐい)と↓(染めている途中)の画像を見比べてみてください。
わかりますか?こんなふうに染めています!
注染では、たくさんの色に染める時に色が混じらない様に糊を使って堤防を作る
“土手”という技術があります。
「染料が混じらないように」という目的だけなら土手は高い方がいいんです。
二重に乗せたりして高くしたりも出来るんですが、この土手は細く低いです。
これは職人さんの仕事に求められる要素として「早く染める」という一面もあるからです。
土手が低いことは時間がかからないことは想像しやすいかと思います。
ただ、やはりこぼすかもしれないリスクがあるのですが。
注染はマスプロダクション的な大量生産ではないですが、手しごとの範疇でたくさん染められる、
ということは比較的たくさんの方に染めを供給できる技術なのです。
そのため、職人さんのお仕事としてはこの柄に何時間もかけていいものではありません。
この染めの後にも次の柄、次の柄とどんどん染めていきます。
その日々の流れの中で培ったこの土手の細さ(低さ)は、こぼさない自信であり、
「染料が混じらない」と「早く染める」という二つのミッションを両立させるギリギリを極めた匠の技なのです。

作家wassaさんの新柄『moukarimakka bochibochidenna』
向かい合う2匹の動物たちが北欧の言葉で会話しているオシャレな柄・・・

・・・では断じてなく、天王寺動物園のシロクマが阪神タイガースのトラと
「もうかりまっか」「ぼちぼちでんな〜」と大阪弁で会話しています。
さすがご自身も大阪出身の作家wassaさんです。
この柄は1色なので簡単そうに見えるかもしれません。
実は1色で染めるのはそれはそれで難しいのです。
注ぐ染料の量を全体で一定でないと、染料の濃さが部分によって違うと
ムラが出てしまいます。
また、手ぬぐいに使われる生地は端が耳といって、生地がほつれない様に分厚くなっている部分があります。
この部分は通常よりしっかり染料を掛けないと染まりにくいのです。
“かけベタ”とよばれるこの染め方は、そういったことに気を配って染められているのです。

ギャラリーではそんなものづくりの様子を感じていただける
展示になっています。

手ぬぐいを干す工程、伊達を再現しました!

工場の伊達

また、以下の日程で注染の実演を行っております。
大阪発祥の伝統技法“注染”その技法の中でも
特にエンターテイメント性の高い工程“壺人(つぼんど)”を
ギャラリーにてお見せします・・・
日程 4/29(金祝)、5/1(日)
時間 12:00〜
    13:00〜
    14:00〜
    15:00〜
    16:00〜

※ごく少数にはなりますが何人かの方には
染めていただこうかと思っております。
希望の方は当日お申し出ください!

ご来店をお持ちしております!
こじま

友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^



2016-4-28

中崎町本店の営業時間のお知らせ

<中崎町本店の営業時間のお知らせ>

4月29日(金・祝)から5月5日(木・祝)の間

AM10:00から開店いたします。

遠方からのお客様にもご利用いただきやすくなっております。

この機会に、ぜひ遊びに来てください!

こじま

中崎町本店へはこちらから

お問い合わせ06-7492-1436


友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^

セブン・イヤーズ・イン・ナカザキチョー

既にホームページのお知らせでも詳細が明かされております、
周年イベント、、いよいよ今週の金曜からです!
今回中崎町本店、神戸店、大阪ルクア店と3点合同で
色々な企画があるのですが詳細をご紹介していきます。

その1、ノベルティー
期間中3,500円以上のお買上げで
ふきんサイズ手ぬぐいで包んだお菓子を
プレゼントいたします!!と申しておりましたが
その内容は・・・
わかりますか?今回のフライヤーの柄を実際に染めました!
お菓子は、過去の神戸の周年でも非常に人気のあった
パティスリー甘空さんのお菓子です!
※詳細もおってご紹介いたします〜。
おやおや〜?
なんだか3色ありますね〜
それぞれ神戸(紫)、ルクア(黄色)、中崎(黄緑)を
あらわしており、それぞれの店舗でしか手に入りません。
また、お菓子の味もそれぞれ違います。
ゴールデンウィークを利用して
ハシゴするのもおススメでございます!!

その2、注染実演
大阪発祥の伝統技法“注染”その技法の中でも
特にエンターテイメント性の高い工程“壺人(つぼんど)”を
ギャラリーにてお見せします・・・
※ごく少数にはなりますが何人かの方には
染めていただこうかと思っております。
希望の方は当日お申し出ください!

その3、限定柄
ちょっとだけちら見せ!
ひとつは大阪名物はこずしの柄。
ラッピングしてもはこで飾ってもおいしそうです!
もうひとつは・・・
こちらは残念ながらまだみせられません。
にじゆらでもっともユニークでもっとも独特なあの作家さん・・・。
ヒントをだしますと、、
かわいいのにぶさいく、ポップなのにふてこさを併せ持つ、
(注:ふてこい=大阪弁でふてぶてしいとふてくされたを
あわせたようなニュアンス、、たぶん)
ひょっとしたらおんなのこの切なさを物語っている
文学的な深みのある様な気がするあの柄・・・。
わかりますか?
日本の方には「友達の○○に似てるからプレゼントしました」
外国の方には「オー!マウントフジ!」と
グローバルな人気を誇るあの柄!
もうわかりましたか??
そうです!!
みんな大好き!中崎町本店の看板娘!GIRLSです!!
その作者wassaさんの新柄も発売します。
イケズじゃないんです。本当にまだ染まってないんです。。

ぜひお楽しみに!!

2,016.4.16 こじま

友だち追加

登録は簡単です!QRコードを携帯のアルバムに保存し、LINEアプリを開き、

お友達追加でアルバムからQRコードを選択するとにじゆらからのメッセージが届きます。

スタンプだけでも返信くだされば喜びます^^


4/11臨時休業のお知らせ

<臨時休業のお知らせ>
誠に勝手ながら中崎町本店は
4月11 日(水)を
臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが
ご理解のほどよろしくお願い致します。
※それ以外は基本的に年末年始のみのお休みとなっております。
開店時間11:00〜19:00
またのご来店をお待ちしております。

また、同じ大阪ではルクア大阪店は営業しております。
こちらもご利用ください。
ルクア大阪店
〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 大阪 LUCUA側 9F
お問合せ 06-6151-1348

にじゆら中崎町本店 こじま

中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436 

求人のお知らせ!

求人のお知らせ!
にじゆら大阪中崎町本店では
スタッフを募集しております。
注染手ぬぐいの発信に積極的に取り組める方。
ものづくりや手ぬぐいが好きな方。

一緒にお仕事しませんか?


時期:4月中旬から働ける方
勤務時間:週2日〜3日程度

お気軽にお問い合わせください。
株式会社ナカニ 
担当:藤浦

電話:072-271-1294

手ぬぐいの日、記念イベントのお知らせ!※イベントは終了しました

※イベントは終了しました

3月21日(月)は手ぬぐいの日
『手ぬぐい』を先着15名様にプレゼント!
対象店:大阪中崎町本店、オンラインショップ
日時:3月20日(日)、21日(月)
  両日とも限定15枚がなくなるまで
 ※20日は注染実演も開催!
対象者:手ぬぐい一枚以上お買い上げのお客様、先着順

春分を迎えるこの季節に
「”日本手ぬぐい”の日」を制定しました。
これは注染のみならずあらゆる手ぬぐいが
伝統産業の発展と物を大切にすることにも繋がる
文化の継承を願い、また手ぬぐいに親しんで
自由に活用いただきたく制定しました。

手ぬぐいの日制定記念イベントです。
いつも以上に急でごめんなさい。。
ぜひあそびにきてください!
こじま
中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436 

ひなたのおんどり展※イベントは終了しました

※イベントは終了しました

ガラッと雰囲気が変わったgallery nijiyura、、

『ひなたのおんどり』展、開催中です。

期間:2/26〜3/10(木)

2/27開催、そっくりに描くのではなく、そのひとを取り巻く色を

描き出す色彩エンターテイメント、

『オーラの似顔絵』も大好評でした・・・。

 イベントの様子はこちら

色と色を掛け合わせた色彩が魅力的なマーグラフさん、、

聞けば聞くほど、見れば見るほどその作風に注染との親和性を

感じさせられます。

今回の展示作品とグッズをご紹介します。

グリーンシティの廊下を歩いていくと目に飛び込んでくる色々。

今回の展示、描きおろしの大型作品は

色彩の海に飛び込むような大迫力です。

奥の壁はマーグラフさんオリジナルの壁面絵本になっています。

誰も住んでいないはずの隣の部屋から音がする・・

そんな体験はありませんか?

暗い部屋に不思議でカラフルな世界が広がります。

『となりのへや』 全16点 非売品

額の中の2枚の絵は、となりあうふたつの部屋をあらわしています。

作業中のマーグラフさんが映りこんでいますね。

原画は非買ですが4枚組のポストカードセットを販売しております。

700円(税抜き)

七宝焼きのブローチ 4,200円(税抜き)

モチーフはなんだと思います?

・・・「ツチノコ」です。見つけるといいことあるらしいですよ!

未確認生物シリーズだったとか笑

ちなみに、、

ピアスもございます。1,900円(税抜き)

ちなみに、、

いっぱい入荷しています。みなさまにいいことありますように!

七宝焼きの作品を作り始められたのも、ガラスと釉薬が

溶けて生まれる独特のにじみが

ご自身の作風と似ていたことからだそうです。

他にもタイツや絵本、シールなど普段は見られない、

マーグラフさんの詰まったグッズを販売しておりますよ〜。

ツラツラかきましたが、この展示の魅力は

実際見て、空間を体験していただくのが一番!

残り1週間ほど、

ぜひあそびにきてください!!

こじま
中崎町本店へはこちら


お問い合わせ 06-7492-1436 

注染実演イベント大阪開催のお知らせ!

注染実演イベント大阪開催のお知らせ!

※日程が一部変更のため追記しています。

にじゆらの手ぬぐいの特徴である
にじみやぼかしはどうやっているの?
肌ざわりの柔らかさのひみつとは・・?
大阪発祥の伝統技法“注染”を
もっともっと身近に感じていただける
『注染実演』、開催します!

場所:中崎町本店ギャラリーにて
日程:3月12日(土)12:00〜16:30まで
   3月20日(日)12:00〜16:30まで
時間:12:00〜
   13:00〜
   14:00〜
   15:00〜
   16:00〜
 両日程とも同じ時間です。
無料です!
ぜひあそびにきてください!
こじま
中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436 

中崎町本店3/16臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら中崎町本店は

3月16 日()

臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが

ご理解のほどよろしくお願い致します。

※それ以外は基本的に年末年始のみのお休みとなっております。

開店時間11:00〜19:00

またのご来店をお待ちしております。


にじゆら中崎町本店

「マーグラフのオーラ似顔絵(似色絵)」 ※イベントは終了しました

※イベントは終了しました
にじゆら春の新柄「ひなたのおんどり」の作家、

マーグラフさんによる「オーラ似顔絵(似色絵)」

予約受け付けております!

あなたを取り巻くオーラを描く「オーラ似顔絵(似色絵)を開催します。
普通、似顔絵というのは顔の特徴とらえて描いていくものですが、
この「オーラ似顔絵」は、その人の廻りを取り巻く色を感じ取り、
その色を似せて描くという風変わりな似顔絵です。
自分がどんな色に囲まれているかを知ると、
明日からの服のコーディネートが変わるかもしれませんよ。

場所:中崎町本店nijiyuragallery
日時:2月27日(土)PM13:00〜17:00 随時おこないます。
   ※15〜20分ほどの時間でできます。

予約日程:
 。丕13:00〜
 ■丕13:30〜
 PM14:00〜
 ぃ丕14:30〜
 ィ丕15:00〜
 Γ丕15:30〜
 В丕16:00〜
 ┌丕16:30〜
※お電話(06‐7492‐1436)、e-mail(somete@nijiyura.jp)、
中崎町本店facebookから受け付けております。
お名前、電話番号、希望日程、人数をお知らせください。
   
費用:お一人様1,620円(税込) 

日々の端っこ〜2015年ありがとうございました〜

12月31日、早いものでもうすぐ2015年が終わろうとしています。


お店に足を運んで下さったみなさま、
ブログやフェイスブックで見てくださっているみなさま、
陰ながら応援してくださっているみなさま、
たいへんお世話になりました。
厚く、厚く御礼申し上げます!

今年はいろいろなギャラリーイベントで
作家さんとみなさまとで楽しく過ごしていただきました!

また、大阪としては感慨深い年でした。
ルクア店という妹が誕生!
御舟かもめさん(中崎限定)、
という素敵な大阪コラボが出来たのもうれしいところでした!
われわれの注染もそうですが、
“大阪って案外、こんなええとこもあるんやで”
をにじゆら風に見せられたのではないかと自負しております。


みなさまにとってはどんな年だったでしょうか?

思い返していただいた時、
あなたの日々の生活のシーンで、ほんの端っこに
注染の手ぬぐいがあったなら、とてもうれしくおもいます。
手ぬぐいは本来、主役ではないと思うのですね。
人の生活という主体があって初めて成り立つものだと思うのです。
手ぬぐいの風合いは日々のいろんなシーンに馴染み、
注染の色は日々の想いに寄り添います。

これからも皆様の生活というドラマの
助演女or男優賞をめざしてまいります。

来年もにじゆらを宜しくお願いいたします!


にじゆら中崎町本店 スタッフ一同

新年、中崎町本店は1/2から開店いたします。
お正月キャンペーンが始まりますよ〜!
ぜひあそびにきてください!!



冬のフルコース(ただし神戸情報)

クリスマスも近くなり、わりと寒くなってきましたね〜!

わたしは寒いと感覚が澄まされてくる(気がする)ので

好きな季節です。

さて、澄まされた感覚においしい情報です!

8〜9月とお世話になったヤマモトダイゴさんの

イラスト展が神戸で開催されます!

イラスト展『冬のリビングルーム』
12/12〜1/17 神戸iiba galeryにて
会場は
こちら


オープンイベントでスティールパンとギターユニット、
『めめとウエッコ』スペシャルライブがあります♪

日時:12月12日(土)15:00〜(14:30開場
場所:iiba gallery
入場料:2,500円(ワンドリンク付き)/

小学生500円(ワンドリンク付き)


・・・おや、この日程!この位置関係!?

神戸店のワークショップとハシゴできますね〜!

サッカーショップKAMOさんの角を

右に曲がってまっすぐじゃないですか!

13時から、やさしい風合いの手ぬぐい生地でシュシュを作って

15時から、ゆる〜く楽しい音楽をきいて

終わったら、ダイゴさんの絵をみて

その後、神戸でお茶をシバいて

 (大阪ではカフェに行くことを茶をシバくといいます)

こんなフルコースいかがですか〜♪

Girls Just Want to Have Fun!


暑い夏にはのどが渇く、、
今回はペットボトルをサッと包む方法をご紹介します!
模様系の柄ならこちらで、、
十分できるのですが、、どうせなら柄の特徴を活かした
包み方がしたい気分です♪

たとえば、にじゆらの看板娘『GIRLS』、、
夏場この娘を連れて遊びに行きませんか?
13工程と少々長いですが、包んでるわたしがクラックラッする
ほどのかわいいポーズが満載です!ぜひお楽しみください♪
,泙此⊆蠅未阿い鯲向きにおいて、1/4(顔一つ分)ほど折り、ペットボトルをあてます。
∪泙辰紳Δ領消爾鬟撻奪肇椒肇襪亮鵑坊襪咾泙后
この時、指1本分ゆるめておくとやりやすいです。
い發Γ渦鷏襪咾泙后
ゼ蠅未阿い鬟撻奪肇椒肇襪鳳茲錣擦泙后この時、
黄色(かみの毛?)側を上にするのがおススメです。
Δ佑犬辰討います。
表を向けるとほっぺが赤い娘が!
┐曚匹茲ねじれたら端から5〜8cmを開きます。
タ○コプターよろしく生地を二股に。(黄色い方と青い方に分かれます。)
先ほどでゆるめた部分に黄色い方を差し込んで、
青い方と結びます。
ほどけない様にもう一回結びましょう!
完成!ちょっとあみこみ風『GIRLS』ペットボトルホルダーの
出来上がり!!
たまたまですがシワが入って分け目を変えたみたいですね。
こういうところを気づける大人になりたいです!

「やっぱりわからない!」という方は中崎町本店こじままで・・・

また、『GIRLS』をはじめ12星座ものがたりなどで
人気のwassaさん(渡部真由美さん)、、
気になる方はぜひホームページを見てみてください!
ぜひ夏にも手ぬぐい活用してください!

こじま
中崎町本店へはこちら

お問い合わせ 06-7492-1436
2015‐7‐10



When a man uses the tenugui〜男が手ぬぐいを使う時〜

6/21は父の日でした。中崎町本店でもプレゼントを選んで下さった方もおられました。

ありがとうございました!

たくさんのお客様と父の日のプレゼントのことを話していると、

「男性は手ぬぐいをどう使っているのか?」という話になりまして、、

確かに。案外異性からは分かりにくいものかもしれませんね〜。

そこで、にじゆらの男性販売スタッフ最長老であるこじまが、

いままでの男性のお客様と盛り上がった話をもとに

“男性に手ぬぐいをおススメする6つの理由”をご紹介します!!


コンセプト上、ややステレオタイプな表現があるかもしれませんが、

「男はこうです!」というようなことを言いたいのではなく

こんな方もいたと受け止めていただければ。

好みは究極的には人それぞれですので当てはまる女性の方がおられたり、

全然当てはまらない男性もおられるかもしれませんがどうか気を悪くされないでください。

これから手ぬぐいを男性にプレゼントしようという方、

これから手ぬぐいを使おうと思っている男性に

少しでも参考になれば幸いです♪


1、機能的

手ぬぐいは薄くて端が切りっ放し。

このため、湿気やほこりをため込まないので乾きが速く清潔で回転効率よく使える。

湿気が多い日本の気候・風土ににあわせたものなのです!


、ちいさいものを包める。荷物にならない。

 

仕事以外では荷物持ちたくないです。あわよくば、全てポケットに詰め込んでしまいたい。

手ぬぐいはペットボトルなど包んで持てます。

夏フェスなどでも大活躍!

※画像はカラビナをベルトループにつないでいます。


3、ウンチクがある

落語の小道具、日本舞踊に使われ、歌舞伎役者さんは襲名披露の

時にはオリジナル手ぬぐいを名刺代わりに配ったもの、江戸の町民文化で活躍し、

さかのぼれば正倉院に保存されている夾纈(きょうけつ)がルーツ、

そして大阪は全国でも指折りの手ぬぐいの生産地で戦前は

大阪市内にもたくさんの工場があったが空襲で焼けてしまい

大和川の南に位置する石津川の川辺に工場が移っていった・・・

・・・など、歴史的・文化的・地理的なアプローチでウンチクがあります!(※諸説あります)

4、集められる

「切手は趣味の王様」と言いますが 手ぬぐいには同じ要素があります。

動物、魚、楽器などなど好きなモチーフで集めたり、

地域限定柄、期間限定柄などレア専の方もいます。

カテゴリーごとに分けて集めた手ぬぐいを眺めてはひとり悦に入ったり。

「タンスが一列手ぬぐいになっちゃった」や

「タンス買っちゃいました、手ぬぐい用」という猛者も・・

ご利用は計画的に。

5、絶妙な立ち位置

手ぬぐいはハンカチ以上タオル未満の絶妙な立ち位置!

(※長さのことです!ハンカチもタオルもとても役に立ちます。)

その立ち位置自体が魅力です。

なんといいますか、中間の魅力ってありますよね?

たとえるなら、

青春にはlovelikeのミステリーが、

家族には友達のようで他人のような愛おしい距離が

そこにはあります。

そんな、われわれの心を揺さぶるアノ感じです。


6、オレ色に育てられる

使い込むと、風合いが柔らかくなり、色が馴染んでビンテージ感が出てきます。

ジーンズの色落ち、革靴のシワ、古紙の何ともいえない変色・・「イェス!エイジング」の気がある男性も多いのではないでしょうか?

こっち系がお好きな方はこちらもご検討ください。職人さんになればオレ色に染められます。


いかがでしたか??

これからたくさんの手ぬぐい男子がふえることを

願っております!!

こじま

 

ジャジーな手ぬぐい

大好評をいただいております

いろいろ雑貨などをブログでも紹介しようとも思ったのですが、、
『ちょうちょ』、『ひょうたん』、『くだもの』
わたし、やっぱりこの手ぬぐいたちが好きでして、、。

少しくすんだような色がレトロな時代感を醸し出し、
そんなに色数を使っていないのにネガとポジのバランスが
不思議とにぎやかで楽しい気分にさせてくれます。
作家さんがテーマにされる1950年代の雰囲気なのでしょう。
とても心にひっかかります。

飾ったり、ランチョンマットにするととてもカッコいいんです。
わたしのような使う派にも首に巻いたり、
たたんでジーンズの後ろポケットに突っ込んでも柄がちょうどいい感じに見えます。
もちろん雑貨になったときも良い感じです。

この作家さんは初めてデザインされる前に
わざわざ中崎町まで足を運んでくださいました。
そして手ぬぐいがたたんで置かれているのを見て、
「たたんだときもかわいくないといけませんね」と話され、
たたんだときにもいい感じに柄がみえるようにデザインされたのです。
本当にモノづくりの姿勢も素敵な作家さんです。

また、今回の展示ではオリジナルの袋物もございます。
shiboru pouch 1,200円(税込) musubupochette 3,800円(税抜)
kuguru bag S 2,800円(税抜) L 3,500円(税込)
短い方に長い方を通して・・
手に持ちます。
子どもさんが持っても浴衣の時の巾着代わりにあわせても
かわいいです!
このあたりにも作家さんのアイディアがあふれています!
ぜひ見に来てください!



『御舟かもめ×にじゆらクルーズ』は無事終了いたしました!

6周年の記念イベント、、
『御舟かもめ×にじゆらクルーズ』は無事終了いたしました!
ご参加の皆様も、関心を持ってくださった方、
このfacebookやホームページで見て下さった方、
本当にありがとうございました!

5月の16日、23日という二日間の日程でしたが、
幸いにもお天気にも恵まれ予定通りのコースを運行する
ことが出来ました。

ゆったりまったりと大阪の川の魅力を
たのしんでいただけたのではないでしょうか!!
※3番目の画像、毛馬閘門は「U○Jをしのぐアトラクション!」
とかいわれたり、いわれなかったり・・・
画像のみなさまの注目加減から感じていただけましたら。


これからもまたこんなイベントできたらと思います!
今後とも御舟かもめさんのクルーズと
注染手ぬぐいにじゆらを宜しくお願いします!!
こじま

中崎町本店へはこちら

お問い合わせ 06-7492-1436

グッド・オールド・ファッション・ラヴァ―・ガール

グリーンシティ2Fの古着屋さん『Orange』さんの
衣装やファッションアドバイスなどご協力を経て、
手ぬぐいを使ったコーディネートを考えてみました!

ブルックスブラ○ーズの上品なシャツにクラシックな
ショーツとサスペンダーを合わせたマニッシュスタイル!
手ぬぐいは『check check』の90cmを蝶ネクタイで合わせました!

シンプルなワークものオーバーオールに花柄シャツで、
女の子感をプラスして『おしゃべりな猫』の180cmを
スヌード巻きに。
個人的にオーバーオール好きです。WSの時に着ています。

made in Italiyのレザージャケットと北欧風なワンピースに
check check』135のスヌード巻き!
春にリリースした180cmはコットンストールとして使えます!
コットンというマテリアル(素材)の良さを出すため、
こんな異素材コーディネートと合わせるのもすてき・・。

きれいな色(にじゆらカラー?)のゴム引きのレインコートに
インは少しクラッシクなイメージで
ウイングカラーのメンズ白シャツに茶色のスカート、
ベルトで色合わせしてみたり。。
足元はポール・○ミスのレインブーツで
6月の雨もカラフルに楽しめそうです!

ここでご紹介させていただきました服はOrangeさんから
お借りしたものですが私物などもあり、一点モノという古着の
特性から同じものはないことがございます。
しかしながら、やさしい人柄のお兄さんがコーディネートの
相談に乗ってくれます!
ぜひ中崎町本店へお立ち寄りの際はあそびにきてください!

中崎町本店はこちら


大阪でうまれた・・

みなさま、誠にありがとうございます!

にじゆら中崎町本店は開店してから6年になりました!

これもひとえに、日頃みなさまがお店に足を運んでくださり、

手ぬぐいを飾り、拭き、敷いたり、掛けたり、首に巻き、

使い愉しんでくださって、

ブログやfacebookをチェックしてくださっているからでございます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございます!

昨日LUCUA大阪店が誕生しました。

JR大阪駅前ということでより多くの方に手に取っていただける

機会も増えてくるかと思います。

今後の大阪中崎町本店はいま以上に

手ぬぐいに表現された作品世界のストーリーはもちろん、

特に背景にある工場の、職人さんのストーリーを伝えていけたらと考えております。

この注染という技法が、大阪で生まれた染め方であり、

ポッと出てきたわけではなく、

大阪の地理的な背景、歴史的な理由があり

必然性をもって存在しているということを知っていただけたら幸いです。

そしてみなさまの生活の中に彩りを届けられますよう

努めてまいります!

どうぞこれからもにじゆら中崎町本店を宜しくお願いします。


にじゆら中崎町本店 店長 小島 雄一

4/29注染実演の様子

4/29注染実演の様子

中崎町本店へはこちら

モヨウとおはな

この世の美しいものとは、
天には星、大地に花、人に愛といいますが・・
花の美しい季節になりましたね!
にじゆらの花柄をご紹介します。
今年の春の新柄、、
『2輪のチューリップ』!
タペ棒や額で飾ると映えます!!
昨年の人気柄『クローバーガーデン』
四葉のクローバーが庭の中に隠されています!
(※すぐ見つかります)
一昨年の柄になりますが、、大好き(こじまが)『fleur』!!
使用画像はございませんが、、想像してみてください!
例えば、この手ぬぐいを半分に折ってティーポットやティーカップを並べてみたら・・・
 素敵じゃありませんか!こんな地味すぎず、派手すぎない柄ってムツカシイんです。
例えば、かごバッグにかけて目隠ししたら・・・
 お花を摘んできたみたい!!
個人的には使う系模様柄の最高傑作かと。
色数の多さ、細かい模様から非常に職人さんの技巧を凝らした柄でもあります!
このローズピンクのにじみ加減がとてもいい・・
『手ぬぐい花の贈り物』!!
この年度末も職場を離れられる方へのお餞別として人気ありました!
(なんでも花瓶に入れたりするのが面倒という男性にさしあげるとか・・)
広げるべきか、そのまま飾っておくべきか、それがモンダイである・・
といいますか、暫く飾ってから使えばいいんです!
“手ぬぐい使う派”のわたしとしては、広げないのももったいないですよ〜
・・・青緑に弱い、わたし。

なかったらなくていいのかもしれませんが、
お花をかざるという行為は
とてもとても人間らしいと思います。
手ぬぐいも“乾きが速い”とか“肌あたりが柔らかい”とか
便利な部分は布自体の手柄なのです。
そこももちろん大きな魅力なのですが、
その便利な布にモヨウを付けたのがおもしろい。

きっと昔のひとはいまより娯楽も少なかったでしょうし、
生きる選択肢も少ない中で
なにか表現したくて
なにか想いを託したくて
なにか希望を見出したくて
ひとは花をかざり、絵を描き、
便利な手ぬぐいに色を染めたのだ、、と妄想したりします。

注染のお花、見に来てください♪
こじま

中崎町本店へはこちら

2015-4-3




直前!

・・・わかります。

いそがしかったんですよね。
まじめなあなたのことだから
安易なプレゼントに妥協も出来なかった。
あなたのやさしさが惑わせただけなんです。

何かを求めれば何かが音を立てて崩れていく
たとえ今日が終わっても明日を信じていこうよ

そうです、、まだ間に合います!
希望を捨てず中崎へ来てください!

・・すみません。意味不明の勧誘は
バレンタインデーの直前の妄想です。

プレゼントはもうご用意されていますか??
「まだ・・やばい」という方も、
「やっぱあげてみよかな」という方も
「とっくに用意したけど、もう一ひねりしたいわね」という方、、
中崎町本店はそんなあなたを全肯定します!!

中崎町本店では、持って来ていただいたプレゼントに
買っていただいた手ぬぐいでの
ラッピングサービスを行っております!!
※店内混み合っている場合はお待ちいただくことがございます。
※バレンタインデーやホワイトデーに限らず行っております。
どうぞ店頭でお気軽にご相談ください!

ギャラリーにて展示しておりますので見に来てください!

大物は手ぬぐいで、

小さいものならガーゼハンカチで、、


PL●Y BOY風うさぎ。ガーゼハンカチを使っています!

お酒などビンものも包みますよ〜!

包む中身?
・・・そういわれるかと思いまして、、
中崎のおススメのお店もご紹介しております!!

(2-12追記)
バレンタイン、ホワイトデイにおすすめのお店、
おいしくってひとと地球にやさしいグラノーラのお店

フェアトレード雑貨を扱うFolhaさん
かわいいパッケージのチョコレートは種類も豊富です!

ぜひぜひあそびにきてくださ〜い♪
こじま
中崎町本店へはこちら

2015-2-10

幕開け

新年初ブログです!
皆様、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年はもう少しブログの頻度を増やしていこうと思います!
どうごよろしくおねがいします!

さてさて、初ブログは新年幕開けイベント、
『カー展』の楽しみ方を紹介します♪
この展示のもともとの発想は
手ぬぐいファンの方とのお話からでした。
その方は手ぬぐい“飾る派”で
「にじゆらのヨコ柄はいいのがあるけど、、」
「ヨコ柄は飾るスペースがない」とおっしゃられたのです。
そこで限られたスペースでヨコ柄を楽しむ方法を考えました!
まぁその本題から脱線している部分も多々ありますが。。
ふたりのGIRLが・・・ 
3にん、4にん!!
雪がふぶいて寒そうですが・・・
春はすぐそこに・・!
森のシカは何匹??
けっこういました!
ヒマじゃのう・・
満員御礼!!
6jamはちょっとくしゃくしゃっとさせてもかわいい・・。

中崎にあそびにきてください!

こじま

中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436

来年もよろしくお願いします!

にじゆら中崎町本店の今年の営業は終了いたしました。


みなさま、この1年、本当にありがとうございました。

あっという間でしたが、ちょっと振り返ってみました。

初の染め体験、5周年の職人展など、

染めの背景を今までと違う新しい形で発信できたかと思います。

また注染の歳時記や作家さんのもの、

かき氷におばけあり、スポーツあり、ジャムあり

かねてからご要望のあった男性にも使いやすい柄もいくつか出てきました。


SACUTONEなど手ぬぐいのルーツを活かした商品が出来ました。

注染のことをまだまだ知らない人がいることを痛感し東京店ができました。


本店ではワークショップをしましたね〜♪

皆様と共有できた時間がめぐります。

来年もますます皆様に楽しんでいただけるよう努めてまいります!!

店舗のほうでも既に色々企画が進んでおります・・。

ぜひお店に遊びにきてください!

この一年お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。


スタッフ一同


長距離走者のコドク?

 
城公園へ送られるとすぐ、おれは短パンに着替えさせられた。
齢のわりにはひょろ長く、骨ばっていたんで(今でもそうだが)、
きっと体格を見こまれたのだろう。
それに正直なとこ、どのみち嫌いなことじゃなかった。
走ることは、むかしからわが家では重んじられていたからだ――
とりわけおまわりから走って逃げることは。
競走ならむかしから得意だった。大股ですたこら走ったもんだ。
だが問題は・・・うしろを走っているやつだ。
やつらはまだいい。気まぐれにつついてきたり、
永久に生え続ける歯でかじられると厄介だが
気をつければまぁ大丈夫だ。
やつもまだいい。気まぐれに引っ掻いてくるが
そんなにたいしたことじゃない。
やつはわりと危険だが、何とか逃げられそうだ。
やつだ!
何を考えているかわからない目をしている。
しかもゼッケン51番?イ○ローを意識??(神戸も11月・・)
身なりからすると02番やろ!!
やはり何を考えているかわからない・・

・・すみません。
意味不明の物語は『marathon』の妄想でした。

さてさて、10月26日は大阪マラソンです!!
うちの限定柄『Osaka sight seeing』の描かれている
大阪城(スタート)、中央公会堂、京セラドームが
コースに選ばれています!
記念に、お土産にいかがですか??

出場の方は『marathon』を持って
“一人じゃない”のを感じてください!!
こじま

大阪マラソンはこちら

にじゆら中崎町本店へはこちら

2014-10-24

オーセンチックな巻き方

秋も深まってきましたね!
今回は中崎のギャラリーでもおなじみ秋柄『golf』の使い方を
ご紹介いたします!
ちょっと長いですがお付き合いください。
この柄は名前の通りゴルフの柄なのですが、
ゴルフがイギリス発祥のスポーツということに着目しています。
千鳥格子(ホールに打ち込んでいる絵の右)、
靴下やセーターでおなじみアーガイル(写真^貳崗紂法
ネクタイに良く使われるレジメンタル(写真,硫爾ら二番目)
などゴルフウェアでよく見かけますよね?
実はみなイギリスの正統な(カタカナで言うとオーセンチックと
いうやつですね、響き的にいいですね)パターンなのです!!
レジメンタルはアイビールック(こちらはアメリカの大学風のファッションですが
イギリスから伝わったそうな)のネクタイで有名な柄で
ネクタイっぽく使えないか工夫してみました。
それでは14工程の旅の始まりです!!


手ぬぐいの長い方を細くするイメージで3回折ります。



4回目にレジメンタル部分の先を内側に折り込みます。


ひっくり返してレジメンタル部分を折ります。



またひっくり返して


レジメンタル部分から先をもう一度折ります。
アイロンを当てるとやりやすいです。


折った部分をレジメンタル部分に巻き付けるように


くくります。


ひっくり返すとレジメンタル部分にグレンチェック部分が
重なりますなります。


レジメンタル部分を半分に割って(折って)


締めます。リボンが立体的に見えたほうが格好いいので
ここは重要です!


首に回して、ハウンドトゥース(千鳥格子)部分から
結んだところ(グレンチェック部分)に通して


余った部分をシャツのエリで隠せば
出来上がり!!

カバンにつけたりしてもかわいいのでオススメです!
ぜひ楽しんでください!!
こじま

中崎町本店への行き方はこちら

2014-10-17

あまから礼賛

もう見ていただいたでしょうか?にじゆらの『6jam』を。
ビンのようなコロッとかわいい畳み方。
市松模様(手ぬぐい屋ではギンガムチェックをこう呼びます)が
何ともフレンチではありませんか!!

しかし、、もっともおすすめポイントなのは染めの素晴らしさ!!
(自画自賛すみません)
工程を知っている方はおわかりでしょうが
白い部分(染まってない部分)は型をつかって糊が置かれて
いたわけです。ということは・・・

ほぼ職人さんの染めで模様ができてるやん!!

是非マーマレードを見てみてください。オレンジの筋は職人さんのフリーハンド!
6柄あるのに型は2つしかありません。
その中でも特筆すべき(こじま個人的に)なのは
綺麗な色に黒のダーク系ボカシ!!
当ブランドの代表柄『ROND』はご存知のようにピンク、オレンジ、黄、黄緑、水色のボカシ柄ですが
最初のRONDは黒が入っていたのです!わたしも写真でしか見たことないのですがそれはそれはきれいでした。
何と言いますか、たとえるなら
不協和音のあとの調和的なメロディー的と言いますか、
ビシっと決まったイギリス系スーツに足元はトレッキングブーツ的と言いますか、
サウナの後の水風呂的といいますか、
スイカにすこし塩的といいますか、
大キライ大キライ大好き的と言いますか・・・
とにかく“甘いのに辛い”にツボをくすぐられます。
こんなかわいいパッケージでお包みいたします!
写真は2つ用ラッピングですが1つ用もございます。(無料)
さてさて、どんなふうに使いましょうか?
わたしは当然!
首に巻きます!ノーカラーの白シャツに巻いてアンティーク系
ヘアゴムで止めればこんな感じです!
端の市松がいい感じのバランスです!
秋なのでこんなかごバッグのカバーも良さそうです。
みなさまもぜひ試してみてください。こじま

『6jam』各1,728円(税込)

中崎町本店へはこちら
お問い合わせ 06-7492-1436
2014-10-11

青いキセツ、到来つげて


青い青い空の下、

白い波と水平線がみえたら、

あなたはどうしますか?

わたしは、、、こうなっちゃいます!


ひんやりきもちいいですね〜!!


う〜ん、きもちいい!!

・・・後先考えず海に突っ込んだ後、

びしょ濡れで、砂だらけの足を

ケンケンしながら途方に暮れたこと

いまでは青い青い夏の思い出、、、


みなさま、そんな経験ありませんか??


もう悩まないで!


そんなときにお役にたてる秘密道具をご紹介いたします!


じゃじゃじゃ〜〜〜ん!!

“手ぬぐい”です!


突然海へ向かって走り出したくなった時や、

海水浴の時もこれがあれば大丈夫!

海から出た後、へばりつく、しつこい砂はこれで拭いて下さい!

「そ、そんなことしたら砂にまみれちゃうじゃないの!」

「けっこう洗ってもとれないんだよね、海の砂。。」


そんな声が聞こえて来そうですが、、

そんな方にこそ、ぜひ試して欲しいです!!


手ぬぐいでちゃっちゃっとぬぐって、

パンっとはたけば、砂は飛んでいってしまいます!

ぜひお試しください〜。


こんな柄も海ににあうんではないでしょうか?


こんな風にビニールバッグに合わせるのもいかがでしょうか!?

手ぬぐいが輝く季節到来です!!

こじま



5周年イベント終了のご挨拶

昨日をもって中崎町本店5周年イベントは終了いたしました。

期間中はじつに1300名以上の方にご来店いただきました。
誠にありがとうございました。
また来れなくてもホームページやフェイスブックなどで応援していただいている皆様にも重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。
今後も皆様に喜んでいただけるものづくりと店舗企画を心がけていきます。宜しくお願いします。

にじゆらスタッフ一同

5年

皆様、ありがとうございます。

にじゆら中崎町本店は本日、5周年を迎えることができました!

お店に来てくださっている方、いつもホームページや

フェイスブックを見ていただいている方、

ほんとうに感謝しております!

昨年書いた『公園のベンチ』のような店(こちら

になれているかというとまだまだな部分ばかりで。

増税で値段が変わるなどご迷惑をおかけしました。

いま、お店では5周年を記念した企画を催しております!

ぜひ遊びに来てください!

わたしたちの『大事なものを大事にするしごと』(こちら)は

まだまだ続きます!

今後とも宜しくお願いします!!

にじゆら中崎町本店 店長 小島雄一


ギャラリーではにじゆらの原点『職人展』開催中です!

決してエンターテイメントではない、

その辺にあるような不器用なストーリー・・・

だけど、決して失くしたくないものが、

そして大事にしていきたいものがここにあります!

※4/19〜5/6まで

詳細はこちら

様子はこちら

店でも5周年で大阪限定の『Oh!sa-ka-su!!』!1620円(税込)

同じく大阪限定『Osaka sightseeing』は大阪観光局とのコラボ!

1620円(税込)

ノベルティーはnicohohoさんのアイシングクッキー!

2000円以上お買上げの方、先着300名の方にプレゼント!

※なくなり次第終了

5/6(金)まで!どうぞ遊びに来てください!!

中崎町本店へのアクセス


Apil come she will♪

Apil come she will♪

〜四月になれば彼女(消費税)は〜

四月になれば消費税増税に伴い

にじゆらの商品のお値段が変わります。

例えば、

手ぬぐい1575円→1620円、

ブックカバー1365円→1404円、、

大きいもので

トートバッグ6300円→6480円、

浴衣 29400円→30240円

・・・などなど!

まあそんなに変わりませんが、

3月中はいままでのお値段でお求めできるよう

いくつかの商品を入荷しております。

その中で特に!!

浴衣をいつもより早くお見せいたします。

3/19から、『さきどり浴衣展』を開催!!

ぜひ見に来てください!※イベントは終了しました。

昨年の浴衣展示の映像


また、昨年から継続の浴衣に花を添えるべく、

京都北山の雑貨店alphabet別注の浴衣を

特別販売いたします!!

黒い森 (※画像は反物ですが実物はプレタ)

縁日(※画像は反物ですが実物はプレタ)

こちらの浴衣は、散歩道などにじゆらの手ぬぐいでも

お馴染みの作家、関美穂子さんが手がけたものです。


いつもよりはやい夏の支度、どうぞお楽しみください!

こじま

中崎町本店へはこちら

モノクロトリノセカイ

大好評!矢島操さんの展示も残り一週間ほどとなりました〜

今日はその魅力をお伝えいたします!


矢島操さんの「楽園」に描かれた手紙を銜えた鳥。


ここにも!


こんなところやあんなところにも!

カキオトシ陶額 15750円(税込)
物語性あふれるカキオトシの作品も!

モノクロひょうたんプレート 5250円(税込)

矢島さんというとモノクロなイメージ・・


黒地イロエプレート 6300円(税込)
カラフルな色味の“イロエ”もございます!
“イロエ”(おそらく色絵)の事を“イエロ”と間違う方続出!


モノクロ楕円鉢 3675円(税込)
和っぽいものもあれば・・


モノクロ楕円鉢 3675円(税込)
北欧っぽいものまで!

ひょうたん花入れ 18900円(税込)
カキオトシの立体作品はまさに芸術!

モノクロ福々豆皿 840円(税込)
前回人気のあった箸置きを思わせるかわいいお皿!
結構売れてしまいましたが・・

今回の限定商品は


リバーシブル巾着(裏は豆絞りクリーム×黒)2,100円(税込)と
ティッシュケース525円(税込)
雑貨も少しだけしか作ってないのでお早めにっ!




大事なものを大事にする方法

昨日をもちましてにじゆら中崎町本店の

2013年の営業は終了いたしました。

ご来店くださった方、

ホームページやフェイスブックを見てくださった方、

まことにありがとうごいざいました!!

ついさっきフェイスブックに「はたきを作るワークショップ」の画像

をあげていたのですが、みなさんとっても素敵な笑顔で。

この一年ほんとうに多くの方の笑顔に出会えた気がいたします。


来年はにじゆらが始まって5年めという大きな節目を迎えます。

わたし(小島)が振り返って思いますところ、

にじゆらというブランドは「大事なものを大事にする」という事が

根幹にあった気がします。それは背景にある「注染という技法を

守る」ということでもありますし、弊社社長の社員や家族への

想い(夫婦喧嘩などもあったようですが)でもあります。

それはわたしたちが答えを持っていたわけではなく、

ただ一生懸命に想いを伝えることで、

皆様から少しずつ答えを頂いていたように感じております。

皆様、今年も大変お世話になりました。

至らぬところも多々あったかとは存じますが

これからもますます皆さんが楽しんでいただけるブランドであり、

喜んでいただけるお店でありたいと思います。

また来年も宜しくお願いいたします。


にじゆら中崎町本店 スタッフ一同

こんな夢をみた。

こんな夢をみた


そびえたつ・・


富士山!


こちらもそびえたつ・・?


GIRL!

よく「富士山」と呼ばれます。


春のうらら〜


じゃーん


「お前はいい子だ!」

わからない方すみません。

映画界の某巨匠の某作品のセリフです。

わかる方ほんんまにすみません。。つい出来心で・・

『ひなまつり』入荷しています!

世間はクリスマスですがそれはこちらで楽しんでいただいて・・

店舗では季節先取りを心がけております!!

お正月のおすすめ、


一富士、


二小鳥、


三ひょうたん,


年賀のお配り物に縁起の良い手ぬぐいはいかがですか??


初夢にかけて枕カバーの提案!

アロマミストをふって香りとともに日々とりかえましょう♪


裂き布コーナーもございます!

今年のストレスを発散させましょう!!

ワークショップの詳細はコチラ

今年ももうわずかとなりました。

中崎町本店は12月30日まで営業しております!

ぜひあそびに来てください☆

こじま



中崎町本店に限定新柄登場!

中崎町本店では昨年9月からケータイのアプリ位置ゲーム
「コロニーな生活」の お土産加盟店になっています。 

イベントのために作った、 運営するコロプラさんとの
コラボ手ぬぐいが、 本店でも販売できることになりました!


メインキャラクターのクマとにじゆらのぼかしが合わさった、
飾っても使っても楽しい気分にさせる一枚です。

ピンク

 ブルー 
 ボーダー
 各1,575円
 ※中崎町本店限定販売
「位置ゲーム??」という方も多いかと思いますので説明します。
※わたしこじまの個性的解釈も混じっているかもしれません。
詳しく知りたい方はHPからお願いします!
まず、ケータイの位置情報を登録します。
そこから移動した距離がゲームの中でお金に代わり、
いろんなアイテムを買うことができます。
つまり、ユーザーは移動すればするだけゲームの中では
いろんなことができるようになるのです。
また、このゲームのすごいところは
バーチャル世界と現実世界とつなげたところにございます。
提携しているお土産加盟店で対象商品を
お買いもの(現実)すると・・・
ゲームの中(バーチャル)でもアイテムがもらえます!
つまり、ユーザーは旅行してお買い物をすれば楽しい!
店舗(主に地場産業など)は知ってもらえる買ってもらえる!
コロプラさんはゲームが盛り上がる!
まさに三方良しな仕組みなのです。
「このゲームはじめてたくさんいろんな友達が増えた!」
「引きこもっていたが外出が楽しくなった。」
「夫婦関係がうまくいった!」などなどお客様の声・・・
こちらもぜひぜひ楽しんでください!!
こじま

強く儚い山

宝箱が届きました〜!!

中には新柄が!!

今日はその中でも最もにじゆららしい表現を駆使した柄・・・

『富士山』をご紹介します!

今年の6月世界遺産に登録されたことも記憶に新しい、

日本一の山、富士山。

あれはわたしが学生だった頃・・・

3か月ほど海外旅行に行って、船で帰ってきたのですが

もうすぐ日本の土が踏めるというところ・・。

海の上から見えるではありませんか!

ダントツに高いあの山が!!

ケータイの電池を入れ写メールボタンを押すと、、

・・・陸があるだけ。

天気などいろんな条件によっては

不思議と写真には写らないのですね〜。。

そんな儚げな一面は注染で表現するにふさわしい・・・

見てくださいっ!このボカシ!!

・・ちょっと写真自体がボケていますね。

いやぁ染め物の写真はムツカシイ。。(わたしの技術の問題?)

こちらがホンモノ!

いきなりアップでしたが、離れるとこんな感じ・・

ボカシが非常にいい感じです!

『富士山 湖』

『富士山 湖』の反対側から見たイメージで

『富士山 茶畑』!!

全部で4柄!!                 1,575円(税込)

ぜひボカシの表現をナマで見に来てください!!

中崎町本店へのアクセスはコチラ

秋空からこぼれたストーリー

芸術の秋!ということで

秋におススメの作家さん手ぬぐいをご紹介します!

本田このみさんの『シアター』      1,575円(税込み)

架空の劇場を描いたこの作品。

人間が社会生活するうえで持つ役割は“演じる”ことに

つながること、舞台側と見ている側の二つの役割を

表現するなど表面だけではない奥行きあるストーリー。

見て下さい!不意を突かれたようなこの表情。

見る側の感情移入の仕方で(気分しだいで?)

次のシーンが変わり、喜劇にも、悲劇にもなるでしょう。

一番奥の点に向かって立体的に描く

一点透視図法という手ぬぐいでは珍しい構図。

にじゆらでは関美穂子さんのこの柄は、

『散歩道 縞』(画像は型)がにじゆらに

“横に流れるストーリー”をもたらしましたが、

本田このみさんは“奥行きのストーリー”を

もたらしたといえるでしょう!

いろんなところにボカシを使った表現が

施されています。

こちらは色ちがい。おやおや〜、

なんかいつもと違うような・・・

そうです!紙に描かれた原画です。

中崎町本店では作家さんの原画を飾っております!

非常に貴重なものなのでぜひ見に来て下さい!

色は黄色の商品と同じ。

こちらの色はわたし個人的に大好きな色味です!

誤解を恐れずいうと享楽的、退廃的な感じがして。

古い劇場や映画館、キャバレーなどが持つ、

人間の心を震わせ、惑わせてきた

刹那的快楽なイメージが楽しめます。

次はこちら!

『楽園』 黒        1,575円(税込み)

結構前から出ていた柄ですが、このオモムキ!

秋に飾ったり外国人へのお土産でも人気があります。

中秋の名月を思わせるボカシ。

陶芸家で普段は立体の焼き物に絵を描かれる

作家さん矢島操さん。

今回は手ぬぐいが平面ということでわざわざ平面の

焼き物を作り、下絵なしで彫って作った図案です。

随所にある彫り残しは染める回、染める回で

かすれたり、消えてしまったり一点ものの

味になります!

秋に飾るのにおススメな柄ですが・・・

自他共に認める手ぬぐい使う派、首巻き族の

わたしはやっぱり秋あっても、

飾る感じの絵柄であっても身に着けたくなるのでした!

『楽園』藍、シンプルにヘアゴムでとめてみました。

端の模様が首に巻いたときにバランスがいいです。

『シアター』黄色、劇場の模様が面白いので

4辺あるうちの2辺だけヘアゴムでとめました。

皆様もお好きな方法で楽しんで下さい♪

こじま

いま、むかし。の見どころ

※イベントは終了しました。

ギャラリーで開催中の『いま、むかし。』、

今日はその見どころをお伝えいたします。

(中崎町本店へのアクセスはこちら

この展示ではにじゆらが始まった頃の

作家さんの柄と、そのあとの作品、比較的最近の柄を

並べて展示しております。

たとえばDENALIさんの“いま”は・・

この「ザトウクジラ時間」ですが

“むかし”は・・

この「アマヤドリ」です。

にじゆらが始まった頃、

この柄が非常に人気がありました。

美術館のようにいろんな柄がある当店、、

よくお客様を迷いの森へ招待してしまいますが

この柄は「ヒトメボレ」「これが一番!」という声を

よく聞いたものです。

そんなに人気なのに2作目は今夏まで

実に5年もかかってしましました。

なぜかというとですね・・・

作家さんの作風から(線の細かさなど)

注染で表現することが難しかったのです。

オレンジとブルーの間の白いフチは

職人からすると色を差し分けするためできるだけ太くしたい、

作家さんからするとデザインの印象を変えてしまうので

出来るだけ細くしたい、そういったやり取りがかわされます。

しかし、今年は入念な打ち合わせのうえ

注染のおもしろさである“にじみ”(グラデーション)まで

取り入れていただいたデザインが完成!

氷の下の海の深さ、ザトウクジラのあごの

表現がグラデーションが。

ちなみに知っておられましたか!?

この柄に女の子がいることを!

ひっくり返すと・・

ほらね!

今回の注染の技法を生かした表現の「ザトウクジラ時間」と

前回のぱきっとした感じの「アマヤドリ」と。

並べるとそんな“ちがい”を楽しめます。

もちろん、変わらぬ作家さんのスタイルも・・・

  

不思議などうぶつたちはやっぱり出てきます!

また、今回の目玉、作家さんの手ぬぐい以外のお仕事を

少し展示しております!

DENALIさんが手掛けられた絵本

これからの季節におすすめの作家さんものもございます!!

ぜひあそびに来てください!!

中崎町サウダーヂ

皆様、こんにちは。

どこもそうかもしれませんが、中崎町はめっちゃ暑いです。

こんな暑い日はよく“打ち水”をしています。

蒸発することで熱を奪って

地球温暖化対策として奨励されているそうですよ!たぶん

それ〜!ばっしゃ〜

ホンマに効いているのかわかりませんが

ちょっと楽しいです。

水は流れ流れて・・

どんどん低いところへ流れていきます。

その様子を見ているのがなんだか楽しくて

「童心に帰る」とはこんな感じでしょうか。

とても暑い中崎町ですが、

わたし、大学時代にまちづくりの観点から

軽く研究していたことがあります。

まさか働くことになるとは・・

JRの高架をくぐればタイムスリップ。(梅田方面から来た場合)

大阪大空襲をまぬがれたこの場所は昭和の香りが残ります。

人々の生活とお店が不思議にまじりあい、

新しいものと古いものが同じ風景の中にあります。

なんだかにじゆらの手ぬぐいにも

つながるように思えました。

あ、あんまり手ぬぐい登場させてなかった!

いやいや、こんな暑い日は手ぬぐいが大活躍!

手ぬぐいを濡らしてちょと絞って首に当てるとひんやり。

ご存知の方も多いかと思いますが、

ペットボトル包みでも大活躍!

ターバン風に巻いてみました!(これでライブに行きました!)

アジアを旅行した時、布を買い漁っていたのを

思い出します!

真夏の果実・・入荷しております!

ギャラリーで開催しております!

むっちゃ暑いですが、、

“いま”と“むかし”が混在するまち、中崎町!

ぜひ遊びに来てください。

こじま

中崎スタイル終了!ありがとうございました!!

にじゆらの注染浴衣がファッションショーに出演した

『中崎スタイル』、、無事終了しました!

来てくださった皆様、応援してくださった皆様、

本当にありがとうございました!!

当日の様子は追って紹介いたしますのでお楽しみに☆

こじま

とても暑い日に・・・

とても暑い日だった。

すべてがまるで蜃気楼のように

そこにあるのかどうか疑ってしまう、そんな日だった。

それは暑さのせいなのか

わたしがまだ青二才だからなのか

それとも時代のせいなのか。

不意に目をやると・・・

何をしているのだろうか??

その楽しそうな表情は

彼女たちが「何かをつかんだ」ことを

知り得るのに十分だった。

にじゆらの注染浴衣がファッションショーに出演する

イベント『中崎スタイル』

http://nakazakistyle.jimdo.com/

が6月2日、もうすぐです!!

とても暑い日だった。

理想と現実のギャップがけだるくなる、そんな日だった。

それは暑さのせいなのか

わたしがまだ青二才だからなのか

はたまた時代のせいなのか。

不意に目をやると・・・

大人とはなんだろう。

どうなれば大人と呼ばれるのだろう。

いつになれば自分らしい場所に

たどり着けるのだろうか。

彼女の確信めいた表情から

「迷った時は着てみる」

そんなシンプルなことを教わった気がした・・。

中崎町店のギャラリーで

5/14〜6/2いったんアウトドア展をはさみまして

7/1〜8/4の期間、浴衣の試着ができます!!

躰にまとわりつく

暑さを残したままで

季節は梅雨を迎える。

わたしの憂鬱は続くのであった。

・・・すみません。

たまに妄想が走ることがあります。

写真の方たちは別にそんなこと言ってません。

SPECIAL THANKS

ECCアーティスト専門学校、Tさん、Aさん

あなたのために

ゴールデンウィークをはさんで、

香りのワークショップ、4周年、母の日、facebook2000いいね!の

イベントではたくさん方にご来店いただきました!

皆様、ありがとうございました!

その期間中ギャラリーでは吉田容子さんによる

『手ぬぐい花の贈り物展2』(様子はコチラ

が大好評でしたが・・

季節は変わって夏のよそおい、浴衣の季節です!

ギャラリーも衣がえ・・

浴衣の展示販売スペースになっております!

「浴衣欲しいけどサイズとか色とか合うかわかれへんし・・」

・・そんなあなたのために

ご試着スペースも作っております!

ゆっくり浴衣を合わせていただけるようになりました!

「浴衣欲しいけどかんたんに結べる帯が欲しい。。」

・・・そんなあなたのために、

仕入れました!かんたんに合わせられる

兵児帯 3,150円(税込)

豊富なカラーバリエーションで

手軽にかわいく取り入れられます!

「浴衣欲しいけど、どうせなら

凝った帯や小物も欲しい!」

・・そんなあなたのために

仕入れました!中崎町のきもの屋さん六花さんから!

(半巾帯4,200円〜12,600円、三分紐3,150円)

和小物たち!(下駄 3,675円〜12,600円)

(帯どめ3,150円)

・・ブログ更新をもたついている間に

いくつか売れてしまいました。すんません。。

「浴衣欲しいけど、着付けできひん〜!!チラッ」

くくっ

ドラえもんの四次元ポケットもここまでか!

と思いきや・・あります!今年はやらせていただきます!!

そんなあなたのために・・・

7月24日(水)、25日(木)天神祭り

7月27日(土)済美カーニバル(中崎町の夏祭り)

の3日間、着付けの無料サービスを行います!!

着付けしてそのまま夏祭りを楽しんでください!!

※要予約、詳細は店舗でお尋ねください。

・・・そして、

6月2日(日)にじゆら浴衣がファッションショーにでます!!

http://nakazakistyle.jimdo.com/

公園のベンチ

4周年のイベントが始まりました!

注目していただきたいのはこちら!

なりゆきサーカス×にじゆら『三都手ぬぐい物語』が

記憶に新しい中崎町本店限定柄、

『おもろいもん歌』、『浪花のソウルフード』が初の雑貨化!

ブックカバー文庫本サイズ 1,365円(税込)期間限定販売

4周年を記念しまして期間中、2,100円以上のお買い上げで

ハーフサイズ手ぬぐいを先着200名様にプレゼント!

新商品も入ってきております。

ギャラリーでは

『手ぬぐい花の贈り物展2』開催中です。

中崎町本店のアクセスはこちら

地下鉄谷町線「中崎町」駅からの行き方はこちら

あれから4年。

お店として大切なものはなんなのか、

あらためて考えてみたりします。

中崎町本店は皆様にとって

公園のベンチのような存在でありたいです。

とっても陽あたりのいい公園のベンチのような。

休みのたびにそこに行くのを楽しみな

疲れたら休憩して、また歩いたら休憩して

お気に入りの本を読んだり

時にはお弁当をひろげたり

気心知れた古い友人と待ち合わせたり

なにもしなくていい

がんばらなくていい

自分らしくあれたらいい

そんな場所。

そんな場所でありたいし、

そんな人になりたいと想った

4年目の誕生日でした。

この4年間、本当にありがとうございました。

これから、

皆様の人生の中では少しですが

楽しい素敵な時間を一緒に過ごせて、

それが重なって織り合わさって

長い長いおつきあいになったら

とてもうれしいです。

にじゆら中崎町本店店長 小島 雄一





遅れてきた大物

ちいさなさかなはちいさなくちで

もっとちいさなさかなをたべ

ちゅうくらいのさかなは

ちいさなさかなをたべ

おおきなさかなは

ちゅうくらいのさかなをたべ

いのちはいのちをいけにえとしてひかりかがやく

しあわせはふしあわせをやしないとしてはなひらく

どんなよろこびのふかいうみにも

ひとつぶのなみだがとけていないということはない

・・・文章と写真は関係ございません。。

たまに詩ゴコロに浸りたいことがございますので

ご注意ください。。

この春、入荷していた雑貨ポーチ。

その中でも人気の柄が

トートバッグ、お弁当バッグになりました!!

同じ柄でポーチも含めて各サイズ揃えるのもオススメです!

この二つは少数生産につき在庫は写っているだけ!

三条神戸でも入荷しておりますよ!)

後悔なきよう、ぜひお早めに☆

こじま

トートバッグ 6,300円(税込)

お弁当バッグ 4,200円(税込)

中崎町本店のアクセスはこちら

ショウは終わったのだが・・・

わたしは鈍いのか、

事の終わりを迎える時、いつも感情が間に合わない。


明日店に来たら、当たり前のようにそこにあるような気がする。



そんな気分を置き去りにして

作品たちは丁寧に片づけられていく。

一ヶ月もの間、絵を支えていた画鋲は

終幕をを惜しむかのように抵抗する。

軽くなった肩、

空っぽのアタマ、

喉の奥に詰まった塊が

徐々に、徐々に、事の終わりを明らかにしていく。

脚立に足をかけ、

ワイヤーから手ぬぐいを外したとき実感する。

「ショウは終わった」

ありがとう、三都手ぬぐい物語。

ひとつひとつの柄はわたしの心の中に生き続けるよ。

ずっと、ずっと。

FIN

・・・・

・・・いやいや!いやいやいやいや!!

展示会が終わっても

三都手ぬぐい物語が終わったわけではなーい!

心の中ではなくちゃんとうちの

京都三条店、神戸店、大阪中崎町店でお求めいただけます!!

それぞれが作家さんの世界観を

注染の技法を駆使して表現しています!

タケウマさんの「こまいぬ」

ムラなく染めるのがむずかしい“かけベタ”の作品。

肩に掛けるとこまいぬが阿吽に並びます!

トヨクラタケルさんの「五山送り火」

帰っていくご先祖様たちの浮遊感に、“地這い”グラデーションに

よる夕焼けが奥行きをもたせている柄です。

この2柄のお求めはこちら→三条店

ノダマキコさんの「神戸地図手ぬぐい」

それぞれの区が色と模様で分けられています!

注染の中でも手間のかかる型を2つ使った“細川染め”。

生駒さちこさんの「坂からの散歩」

これも“細川染め”。1度目で空と海のグラデーションを染めて、

2度目に紺色で町並みを染めています!

この2柄のお求めはこちら→神戸店

サタケシュンスケさんの「浪花のソウルフード」

キチンとならべられたたこ焼きセットの随所に

同系色の“ボカシ”が使われています!

中川貴雄さんの「おもろいもん歌」

注染でありえないほどの“色差し分け”の多さ、細かさ。

でもポットやくじらの背中をご覧ください!

ちゃんと注染でやっておりますよ!

こちらの2柄のお求めはこちら→中崎町本店

それぞれに街想い冊子が付いています!

最後になりましたが、

展示期間中ご来場くださった皆様、

本当にありがとうございました。

よく来てくださる方も、久しぶりにお会いした方も、

初めて来てくださった方も、たまたま寄ってくださった方も、

なりゆきサーカスさんのファンの方も、

お祝いに来てくださった作家さんも、

皆様とともに過ごせたことが嬉しいです!

オープンニングパーティーやライブペイントで

お客様と作家さんが話して楽しんでいる姿は

わたしたちの目指すべき方向を

明らかにしてくださいました。

皆様に喜んでいただけることをまた企画します!

今後とも宜しくお願いいたします!

にじゆら中崎町本店店長 小島雄一




手ぬぐいの使い方3

こんにちは。

今日はちょっとクラシックな手ぬぐいの使い方をご紹介します。

ここは中崎町の葉村温泉横、白龍大神さま、、

護摩が焚かれるところです。

おやおや〜!?

白龍大神さまに般若心経を唱える

彼がアタマに巻いているのは・・・

三都手ぬぐい物語、京都限定の「こまいぬ」!!

三条ブログにも登場

実は、神事に使うということは奈良時代から続く、

手ぬぐいの史上最古の使い方なのです!

奈良時代の文献には「太乃己比(たのこひ)」という字が

でてきて「た」は手、「のこひ」は拭うという意味で

手ぬぐいを表します。

神仏にたいして身を清めるものだったそうです。

今でもお祭りのときには豆絞りの手ぬぐいを

頭に巻きますものね!

いや〜みなさまもお近くの神社などで般若心経を唱える機会が

ございましたら、、是非ともまねしてほしい使い方です!!

T岡さんありがとうございました!

中崎のギャラリーでは明日15時からライブペイントです!

ぜひぜひ遊びに来てください!

また、こまいぬの柄はにじゆら京都三条店の限定柄です!

こちらもよろしく願いします!

こじま

店舗情報

ライブペイント!※イベントは終了しました

※イベントは終了しました。

→to be continued

また寒くなりましたね!

ただいまギャラリーにて開催中の

なりゆきサーカス×にじゆら『三都手ぬぐい物語』、、

おやおや〜??

なにかしら!?

たんもの!?このグラデーションは・・・そら、うみ!?

3月3日と3月17日の15時から

ライブイベントを開催します!!

時間は15時から2時間程度と予定しておりますが、

反物って12mくらいあるので結構かかりそうな気が・・・

手ぬぐいを作るときは普通、、作家さんやデザイナーさんが

図案を描き、職人さんにこう染めてください、ああ染めてください

というものです。

ですが今回のイベントはその普通・常識をひっくり返した

画期的・革新的・前衛的な試み!

どこが違うのか、それは職人がテーマを決めて染めた反物に、

作家さんがそれぞれの表現技法で絵を描き加えて共通の

作品を完成させるという点です!

つまり、普段は依頼主と作り手という関係の作家さんと職人が、

同じ表現者として肩を並べ、協働作業によって

ひとつの作品を完成させるという試みなのです。

にじゆらを始めてから職人の中には製品ではなく作品を作る、

“作家性”という蕾が芽生えつつあります。

こういった作家さんとのコラボレーションを通して、

ゆくゆくは“注染作家”という花を咲かせてあげせたい!

とこじまは夢見ております。

今回染めを担当したのは、

職人の板橋くん

(あ、写真マスクしてるやん・・当日そのへんにいるかもしれない

ので見かけたら声をかけてみてください!)

2つの反物は空と海をイメージして染めました。

3月3日が「海」を生駒さん、タケウマさん、中川さん、

3月17日が「空」をサタケさん、トヨクラさん、ノダさんで

作品を完成させます。

ぜひぜひ見にいらしてください!!

こじま